Saty's Press No.Ф on weblog

インフォメーション
ギルド
1st オリジナル無声映像作品
「人形劇ギルド」
2006.9.20 on sale
TFBQ-18066/¥2,500(tax in)
この商品を購入する
PV視聴
「ギルド」
※45秒視聴
PLAY
PLAy
リンク
オフィシャルサイト
レーベルサイト
アーティストデータ
 

<   2018年 10月 ( 15 )   > この月の画像一覧

「日日是好日」

ようやく、観に行ってきました。

自宅稽古に来てくれているメンバーが口々に「観てきましたよ!」「めっちゃ面白かった!」「いつもやってることそのまんま!」「もう一回見に行こうと思ってます!」って言ってくれるのに、肝心のセンセが原作本読んだだけで【→コチラ】観に行けてなかったからさ。

自分のお稽古の習い始めを思い出すには、もう30年も前の話で。
むしろ最近の、人に教え始めた時のことや今もやってる“教え方”というか割り稽古の仕方とかが、あたしはすっごく面白かった!
文字では読んでいたけど、映像になるとね、ついついいつものお稽古と同じように、お点前してる手元ばっかり見ちゃったりして。
いやしかし、皆さん、きれいなお点前されてる!これはもう、お稽古シーンだけダイジェストにして教材にしちゃえばいいんじゃない?ってくらいに。

そして、20年前のシーンの、希林さんのシャキッとされてることに、びっくり。
さらに、パンフ見て驚いたんだけど、お茶の経験全くなしだったなんて。
凄い、凄い女優さんだったんだ、って、改めて。

音楽も、主にピアノが奏でる優しく軽快な旋律が、とても心地良かったな。

この作品をきっかけに、お茶ってなんかヘンだけどなんか面白そう、って思ってくれて、やってみようかな、なんて思ってくれる人がいるなら。
ぜひぜひ、ウチへいらっしゃいまし。
ウチは、こんなにいろいろなお道具も掛け軸もないけれど、心意気だけはきっちり取り揃えておりますゆえ。ふふふ。
e0107539_21254957.jpg
表千家不審庵は、応援、って形になってるのね。
先先代の即中斎宗匠のお花押が入った「日日是好日」の掛け軸なんかも出てきたのだけど。
速報でちょうどこのシーンを見て、あ!って思ったのよね。


[PR]
by Satys_Press | 2018-10-31 22:03 | actors | Trackback | Comments(0)

今週1位!

e0107539_22135752.jpg
今週1位!
うん!好きな人から告白されたい!

自宅用のパソコンは、結局、データはなんとか取り出せたようなんだけども、メーカーに修理依頼を出すか新しいのを買うか、って状態らしく。
薄給なのにね、どうすんだおれ。

あれこれいろいろいっぱいやんなきゃいかんことがありすぎて、何から手を付けていいやらって思ってる間に、時間だけが過ぎていく。
時間には限りがあるんだよなあ、どうすんだこれ。

とりあえず、笑っとけ。
今週1位だし!

[PR]
by Satys_Press | 2018-10-30 23:37 | daily | Trackback | Comments(0)

五常文化祭

今年も参加させてもらってました!
地域の小さな文化祭。
まあ1日だけですからね、事後報告のみですが。

そーなのよ、昨日は昼から自宅稽古、夜はSONO☆JACK vsペイ釣&ザ・ヒロポンズのライヴ【→コチラ】、その間に1時間ちょいで生け込みしてきたのよ。
e0107539_18334625.jpg

まず、右から。これはうちの自宅稽古に最初っから来てくれてる姉さまに生けてもらったもの。
e0107539_18354019.jpg
〈色彩盛花 体用形 B型〉
カンガルーポー
ケイトウ
ヒペリカム
ポリシャス
e0107539_18385986.jpg
〈フリースタイル 面とマッス〉
キイチゴ
ライスフラワー
e0107539_18403157.jpg
〈新格花 三才格〉
ストック
カラー
バラ
はらん

お花屋さんの中をグルグルぐるぐる歩き回りながら、この3杯の取り合わせをブツブツぶつぶつ言いながら、前日の夕方に一気に決めるという。
何日も前からデッサン描いて決めておくんじゃなくて、その日その時に花屋さんに出てるものを選んで決めるので、自分の瞬発力とか判断力とか構成力とかを問われるし、鍛えられると思うんだよね。

そんなわけで、また来年も!
よろしくお願いしまーす!



[PR]
by Satys_Press | 2018-10-28 19:02 | tea&flowers | Trackback | Comments(0)

SONO☆JACK vs ペイ釣&ザ・ヒロポンズ

イベントタイトルは「出会ってはならない2組が出会ってしまった!」。
いやいや、出会うべくして出会った2組を目撃してしまった!ってカンジだったよ。
言うなれば、生きるパワーのギヴアンドテイクを魅せてもらった、っていうか。
e0107539_23175870.jpg
そのさんの、SONO☆JACKさんの歌が、聴きたかったのですよ。
まだちゃんと聴いたことなかったから。
ウクレレと三線。トランペット型のカズーとかも。
優しさと激しさと暖かさが入り混じりつつ。

それから、ペイ釣&ザ・ヒロポンズ。
なんていうか、ケイスーケさんの生きるパワーを奪ってやしないかと思うくらい、生きるパワーをもらえる感じ。
ブルーズとロックンロール。すっげえカッコイイやつ。大好きだ、やっぱり。
(不意に佐久間を思い出してしまった…学、生きてんのかね…)

っていうか、ふと思ったんだけど。
頭のどっかで、自分より先にケイスーケくんが死ぬんだって思ってるとこがあって。
でも、そんなのわからんじゃん、明日先に自分が死ぬかもしんないし。
だから、ケイスーケくんの生存確認、とか言いつつ、自分自身の生存確認でもあるんだな、って思った。

うん、生きよう、明日も。

ありがとうありがとうありがとう!



[PR]
by Satys_Press | 2018-10-27 23:43 | music | Trackback | Comments(0)

わかる!和cultureワークショップ 第2回 茶道客作法

先月から始めた、宗右衛門町のみぃあ食堂さんでのワークショップ。

今回も参加者が…と思っていたら、なんと、お店のめぐみさんのお父様がご参加くださいました!
お年を召してはいらっしゃいますがとってもダンディーで「昔は代々の茶室がありましてな…」と、美味しそうにお茶をいただいてくださいました。
もちろんめぐみさんも、薄茶だけの予定でしたがせっかくなので濃茶もいただいてもらったところ「美味しい〜!」と言っていただけて、とってもとっても嬉しかったのでした!
e0107539_23400377.jpg
今回のテーマは「お茶のお正月」。
正確に言うと10月はまだ“名残”を味わう時季なのですが、11月は“口切り”や“炉開き”といったお茶にとってのお正月とも言える時季になりますから。
それに、東福寺の陶葊さんで絵付けさせてもらった【→コチラ】お茶碗を、初出ししたかったのです!じゃーんっ。
e0107539_23402152.jpg
黒地にしてもらったので、お茶の緑がよく映えて。形もすごく飲みやすく点てやすく。さすがの職人技でございますよ。
あ、盆の略点前にしたのですが、鉄瓶の代わりに頂き物のポットを借りたのです、便利!ぴったし!
e0107539_23433168.jpg
そして、作っていただいたランチは、お正月というテーマからおせち風に。
お赤飯、大好物ー!!
それに、なんといっても、鱧の天ぷらが!ふわっふわで最っ高!まさに“名残”を味わせていただきました。

今回も、本当にどうもありがとうございました!!!

来月は初めて外部講師をお招きしてのワークショップになります。
書道の先生による「年賀状」です!
ボールペン字の予定ですが、筆ペン字などもお願いすれば教えていただけるかも。
11月28日です!ぜひぜひ、ご参加くださいませー!

ちなみに今日の着物は、先月と同じのにしちゃいました結局…。でも、帯は変えた!芍薬の帯!
e0107539_23501909.jpg


[PR]
by Satys_Press | 2018-10-24 23:52 | tea&flowers | Trackback | Comments(0)

NODA・MAP『贋作 桜の森の満開の下』at新歌舞伎座 #贋作桜の森の満開の下

大阪千穐楽。

映画「ウスケボーイズ」【→コチラ】を観た後、大急ぎで新歌舞伎座へ。

劇団☆新感線の古ちんこと古田新太さん、NYLON100℃の大倉孝二くんに村岡希美さん、劇団☆新感線の準劇団員の天海祐希姐さんに池田成志ナルシー先輩、何故だかよく舞台で拝見する秋山菜津子さん、映画やドラマやCMでよく見てるぶっきー妻夫木聡くんに深津絵里ちゃん門脇麦ちゃん銀粉蝶さん、そして我らがおげんさんちの長女隆子、あ、藤井隆くん。
あーもー、なんて贅沢な役者陣!
そして怪物怪優野田秀樹さん、と来た日にゃあ。

これで、面白くないわけがないでしょう。

こないだ完璧感ハンパない宝塚歌劇【→コチラ】を観てきたこともあって、ちょっとハズして笑いを取りに来る芝居に、ちょっとホッとしたりなんかして。
いろんな意味でいつも通りの、古ちんに大倉くんにナルシー先輩にも、ゲラゲラ笑いながらグッときたりなんかして。
ただ、今回のゆりちゃんは男役。あの、完璧感ハンパない世界でトップを担っていた時と同じ。序盤こそ声が女性に思えたけど、徐々にきちんと男役に。身長差も効果を発揮しまくってたし。
それに、ぶっきーのハツラツぶり、深津絵里ちゃんのキャンキャン声、映像作品では見たことないような姿、刺激的だったなあ。

野田さん、面白かった!
見慣れた新感線を引き合いに出すなら、いのうえさんが一緒に出演してるようなもんでしょう?
おちゃらけ要素を担うところでは、もう、振り切ってる!って感じ!
それでいて、シリアスな場面、重要なシーンでは、その場にはいなくとも厳しく芝居をつけてきた目が、見えるような気がした。

衣装も、舞台装置も、さすが見事だったなあ。
鬼たちが持ってた小道具、あれ何だろ、すっごく面白かった。
e0107539_07000364.jpg
舞台の上で見事に咲いて散り積もる、桜の花びら。
タイミング違いで1枚だけはらはらと落ちてきたりもしながら。
それでも、見事だった。

さくら、は、落差。
さくらだ!は、堕落さ…


[PR]
by Satys_Press | 2018-10-22 08:53 | actors | Trackback | Comments(0)

「ウスケボーイズ」 #出合正幸 #ウスケボーイズ

生デツ、あ、生で出合正幸くんをお見かけするのは、もう何年振りでしょうか。
ちょこちょこ舞台挨拶で来阪(帰阪)しているのは知ってましたが、タイミングがなかなか合わずで、今回ようやく。

上映前の舞台挨拶だったので「ネタバレに気を付けながら!」って言いながら。
主演の渡辺大さんと和やかにツッコミを入れ合いながらの笑顔も、変わらずでしたよ、竹島さんやつかささんが挨拶してる最中だったけどね!
柿崎さんが「練習した。」って話した時にも、なんだかコソコソケラケラと。そうよね、デツ、お酒あかんコやもんね、元々は。

運良く最前列のチケットが取れたので、ひたすらに凝視してました。生でちぼんぬ、そうそうお目にかかれませんもので。デツ、気付いてたんかなあ、久々過ぎて顔忘れたやろなぁとは思いつつ。

舞台挨拶の最後に撮影タイムがあって、「#ウスケボーイズを付けてSNSで拡散してください。」とのことで。
…その写真に、ツイッターでカッキーからいいね付いてたけど、なんか未だにやっぱり複雑な気分ですわ…
e0107539_16292643.jpg
さて、本編。

先に、気になったことだけ。
肝心な宇介さん(橋爪功さん)の最後のスピーチのところ、音楽の音が大き過ぎ。
安達祐実ちゃんがワインに驚くシーン、序盤の分必要ある?それも含めて、赤ワインが入ったグラスの中を撮ったカット、多用し過ぎ。
前半すごく丁寧に描いてたのに、最後の方、はしょり過ぎ。
夏のシーンがほとんどで、撮影スケジュールの都合だとは思うけど、自然相手の作業、冬の過ごし方も少しはなんとかして入れて欲しかった。
あと、いい役者、使い過ぎ。

宇介さんのセリフにもあったように、このワイン=この映画のいいところも、きちんと見なくては。

ワイン造りの大変さ。
挑戦し続けることの大事さ。
家族どうしの、友達どうしの、絆と支え合いの大切さ。
そういうことを、ワインを通じて、実話を通じて、訴えかけるもの、だったな、と。
宇介を演じる橋爪さんの口がね、フッと緩む、あの優しさに、いちばんの素晴らしさを感じた。

実際にブドウ栽培されている畑の中での撮影だったとのことで、セットとかじゃない、リアルがそのままスクリーンからあふれてくるのは、圧巻だったな。

そうね、実際のウスケボーイズの方々のワイン、探してみたくなりました。

でっちゃん、お疲れさん。

せや、思い出した、昔から実話に強いねん、柿崎さん。
実在の人物に実際に会ったり身近な人に話を聞いたり出来る、実話が持つパワーが、作品を引っ張ってくれんねん。
はあ。





[PR]
by Satys_Press | 2018-10-21 17:15 | actors | Trackback | Comments(0)

一難去って…

自分のパソコン、まだ壊れたまんまでヨドバシに持って行けてもないんだけども。

木曜の朝から自分の携帯、画面の一部が反応しない、押してないのに勝手に画面が変わる、文字入力しようとすると勝手に怪文が繋がっていく、たとえ入力出来ても漢字変換できない、その他諸々の症状が。

…なんか、あたし、電子機器を壊す電磁波みたいなん、出してる?

で、こっちはマジで困るんで、昨日、午前中はもちおさんの体育祭を覗き、午後は親先生のとこでお稽古して、それから枚方T-SITEの中にあるAppleの正規ディーラーさんに持ち込み修理依頼を。

いろいろ調べてもらったところ、これまでに何度か落とした時に出来た画面の端の傷やひび割れが原因かと思われるもので、中はバグなどもなく、ディスプレイを効果するだけでなんとか済んで。
AppleCareに入ってたから、有料ではあったけどもさほど高額な修理費はかからず。
ついでに、今後のことも考えて、全面強化ガラスのシート貼ってもらい、耐衝撃タイプのカバーも買って。
…いや、トータルするとそこそこのお支払いにはなったんですがね…

それでも、こちらはすぐに復活してくれて、良かったですわ。
e0107539_21504254.jpg
見た目はカワイイけど、ちょっとゴツく、ちょっとズッシリと重く、なりまして照れまして(爆)


[PR]
by Satys_Press | 2018-10-20 07:28 | daily | Trackback | Comments(0)

なめらかプリンパフェとフォンダンショコラ

あたしの地獄、20年目が始まりました。
ひっそりと。
密やかに。

仮面になってからも、もう17年以上が過ぎた。

もう、いいよね?
一応、もっちが高校を卒業するまでは、とは思いつつ。
本気で独立する準備を進めていく、その覚悟を決めないと。

他の人にはなかなか理解してはもらえないけども。

っつか、パソコン壊れたりとか、スマホ画面の不具合とか、そんなことになってる場合じゃないんだけどなー!
e0107539_21422684.jpg
もっちとはんぶんこずつしたー。
んまかったー。




[PR]
by Satys_Press | 2018-10-17 21:51 | daily | Trackback | Comments(0)

「日日是好日」森下典子

e0107539_23025068.jpg
映画は先週から公開されましたけど。
こちらは、原作本。

たまたま映画の特報を何かで見て、道具やら作法やらがどうも表千家っぽい、って思って。
ただ、映画だの書物だのになるのはお裏さん(裏千家)の方がずっと多いから、うちの親先生とかには全然相手にされなかったんだけど。

しばらくして、映画が完成したってニュースがあって、それから樹木希林さんが亡くなって。
その頃にちょうど近所の本屋さんで、この文庫本を見つけたのですよ。

小説ではなく、エッセイなのね。
森下典子さんご自身がお稽古してこられた茶道についてのお話で。

でね。

口絵写真のお道具を見て、水注ぎやかんの口に蓋がなかったり。
表紙の写真の萩茶碗に即中斎(表千家の先先代)の銘があったり。
きわめつけは、まあこの表紙写真のお茶がまさにそうなんだけど、お茶の“先生”の話にこんな言葉が。
「細かい泡をこんもりたてる流派もあるんですけど、うちは、あまり泡はたてないの。泡がきれて、三日月形に、水面が見えるように点てなさい、っていうのよ」
そう、いわゆる、池三分、の点てかた。
ハイ、表千家、けってーい!

この三日月形、つまり池三分の点てかたって、実はすごく難しいんです。
今日も豊中で別稽古に行ってて、お薄を4杯点てたけど、きれいに池が出来たのは1杯だけで、あとは泡が覆ってしまってばかり。池が八分も九分もって時もあるし。
お茶碗と茶筅の相性もあるし、ほんのちょっとの力加減でも、うまく出来たり出来なかったり。
もちろん、そこにこだわり過ぎてはいけなくて、まずは美味しく点てる気持ちの方が大事だったりもするんだけど。

閑話休題。

とはいえ、この本の中に“表千家”の文字は、ひとことも出てきません。
お点前やお茶事の内容から表千家だってことは分かるけど、茶の湯の世界を知らない人から見ればワケの分からない不思議用語が飛び交ってるように感じるかもしれないね。
けど、教えたり、教えられたり、ってことをしている身としては、なるほど!ってコトも、そうそう!ってコトも、いろいろあって興味深かったあ!

あ、表千家同門会の会報にも、紹介されてはおりました、ハイ。

さて映画はいつ観に行くかなあ。




[PR]
by Satys_Press | 2018-10-16 23:32 | books | Trackback | Comments(0)
累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ

髑髏城の七人
検索

1990年代後半に一部地域でのみ配布していたフリーペーパー“Saty's Press No.Ф”、ブログ版にて復活です。
by Saty
カテゴリ
以前の記事
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
フォロー中のブログ
最新のコメント
> 参考にしてもらえた..
by Satys_Press at 22:15
>りっちゃん レス遅くな..
by Satys_Press at 21:08
木造校舎の一階の廊下が老..
by りっちゃん at 10:47
>りっちゃん 金曜にコ..
by Satys_Press at 23:03
懐かしいな~、私のときと..
by りっちゃん at 15:31
>星空ちゃん ありがと..
by Satys_Press at 23:28
おめでとうございます! ..
by 星空 at 22:59
>星空ちゃん お!そん..
by Satys_Press at 09:11
関東版桜餅・・・あるって..
by 星空 at 06:15
> お。興味持ったかい..
by Satys_Press at 23:15
最新のトラックバック
奥歯抜歯 奥歯の抜歯について
from 奥歯抜歯 奥歯の抜歯について
さらばサントラ愚連隊第0..
from INTRO
次世代ワールドホビーフェ..
from 星屑の流星群
THE BAWDIES ..
from Nowpie (なうぴー) ..
はなまるマーケット カル..
from なんとかなるさ!
仮面ライダー電王検定
from 英雄日和
『ブラッディ・マンデイ』..
from 『ブラッディ・マンデイ』私設..
じっけーん♪ケンもちアサ..
from Saty&#39;s Pre..
水泳教室中級 番外編
from いなかもの
学習机
from 学習机
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<空>