Saty's Press No.Ф on weblog

インフォメーション
ギルド
1st オリジナル無声映像作品
「人形劇ギルド」
2006.9.20 on sale
TFBQ-18066/¥2,500(tax in)
この商品を購入する
PV視聴
「ギルド」
※45秒視聴
PLAY
PLAy
リンク
オフィシャルサイト
レーベルサイト
アーティストデータ
 

<   2012年 05月 ( 32 )   > この月の画像一覧

私だって日々悩んでいるんです。

ま、波があるんですけどね。
忙しさとかホルモンバランスとか精神的なこととかいろいろ、ね。

かといって、誰かに相談できることでもなく、相談したところでどうにかなるもんでもなく。
e0107539_18255684.jpg
っつか、痩せなきゃダメよね~。
溜め込んでばっかしだもんね~。
はぁ~。

今日の夕刊の折り込み広告で表紙になってたこの方は、オイラと漢字まで一致の同姓同名。
e0107539_18262048.jpg
…なんか申し訳ないよね、この方に。
e0107539_18265334.jpg
あ、この方の存在は、以前から存じておりましたのよ。
本名でブログ検索かなんかした時にヒットしたからね。

More
[PR]
by Satys_Press | 2012-05-31 18:31 | myself | Trackback | Comments(0)

「ロックンロールが降ってきた日」

e0107539_2342416.jpg
そもそもは、CHABO…仲井戸麗市氏のツイートから、知った本。
メンツの、もう余りにもの素晴らしさに感嘆して、予約したら発売日に間に合わなくて取り寄せてもらった本。
e0107539_23431294.jpg
…その帯がいきなりROYで、びっくりするやらニヤケるやら。
それが“今”のムーブメントを表している、んだろな。

ちなみにイラストは、ベンジー…浅井健一氏によるもの。
それも素敵。

表紙には五十音順に名前が書いてあるけれど、中はほぼ若い方から年齢順に並んでいて。
あ、ROYんとこ読むのは後回しね、かなり特殊だと思うから。

思ったのが、意外と自分と同じ年代が少ないということ。
いちばん近くてACIDMANの大木さんで77年生まれ。その前がROYで83年生まれで、その後はピロウズのさわおくんやバースデイの(って呼ぶのは自分的にはあんまりしっくりこないんだけど)チバユウスケが68年生まれ。
自分は75年生まれだからね、うーん、ちょっぴり谷間の時期だったってことなんだろうか。

いやしかし、面白い。

怒髪天の増子さんとかさ、いろんな意味でめちゃめちゃヤンチャな中学生だったのに、今やNHK教育の子ども番組で小学生中学生向けの歌作ってたりするんだもんな。
音楽の力って、不思議だよなぁ。

一応エセ特撮マニアとしては、古市コータローさんとこに藤原啓治さんの名前が出てきてビックリ、っていうね。
今、ゴーバスターズでチダ・ニックの声してる人、クレヨンしんちゃんのパパもなんだね、高校の同級生なんだって。

ヒロトのとこで、あ、今クロマニヨンズの甲本ヒロトくんね、ほぉ、って思ったことがあって。
キース・リチャーズが「黒人音楽を紹介したいだけ、それがローリング・ストーンズの使命」みたいなことを言ってたらしくて、なんかそれってBAWDIESのROYも言ってるよな、って思って。
繰り返すんだよね、歴史は、たぶん、うん。
あと、ロックンロールってのは「お腹いっぱいになった後の飢餓感」「勝者から生まれる」っていうヒロトの言葉にも、びっくりした。ロックンロールの価値観をひっくり返す言葉だよ。
それから「月や星は太陽が光って反射してる」「今誰かを『カッコいいな』と思ってる人たちも、その輝きを今受けている、だから反射させてみて、あなたはきっと輝く」「自分が感動したっていうことは、人を感動させる力を持ったという証拠」っての。
…今さらながら、やっぱり、甲本ヒロトって人はすごい人なんだな、って。日本人による日本人のためのロックンロールを作った人、なんだよな。

ビートルズを実際に武道館で観たチャボの言葉も深いよね。
ビートルズが帰っちゃった悲しさとか、なんか、ずんって響く。

ムッシュかまやつさんの話は、もう、ホント古いからルーツ本を読んでるみたい。
でも、テクニック的なことに造詣が深くて、感心しきりだったり。

そして最後に、ROYのを読んだのさ。
予想通り、いや、それを上回るほどの、熱さ。
なんかね、学習能力を高めて夢としてロックンロールを昇華してる人、って思った。

そして、気付いたことがひとつ。
それは自分自身がいまだに抱き続けている劣等感。
あれもこれも好きになって、あれもこれも手を出して、あれもこれも突き詰められずに、あれもこれも達成できてない、という劣等感。
ミュージシャンにもなりたかったし、音楽ライターにもなりたかったし、コピーライターにもなりたかった。
ロックも好きで、芝居も好きで、写真も好きで、それも変わらない。

自分にもロックンロールは降ってきた。
けれど、この本の中でインタビューに答えている人たちと圧倒的に違うのは、焦点を絞って突き詰めなかったこと。
でも、今の自分を否定したくないし、この劣等感はこれからもずっと引きずってくんだと思う。
自分に降ってきたロックンロールと共に。
[PR]
by Satys_Press | 2012-05-30 23:59 | music | Trackback | Comments(2)

宍粟

あ。
タイトル、読めますか?
うちの母の地元なんですけども。

ちょいと用あって、ついでに連れてってもらってきたのれす。
ちょいと久々の田舎~♪
e0107539_22493784.jpg
行きしなにトイレ休憩で寄った赤松PAで、コロッケ食べたりアップルマンゴーソフト(っつかシャーベットみたいだったけど)食べたりしつつ。

おじいちゃんおばあちゃんは老健施設にいるので、おじちゃんが家のお守りをしてるんだけどね。

家の裏には逆立ちしてる人がいたり。
e0107539_22503188.jpg
って、ウェットスーツよ~。
プロ並みの鮎釣り名人だったりなんかするもんで(^^ゞ
e0107539_22525152.jpg
30年来飼ってるっていう亀ちゃんが、何?なに?ナニ?って、水槽の中で首長~く伸ばしてバタバタしてたり。
e0107539_2332393.jpg
お昼ご飯は集まったみんなで、伊沢の里で食べたりしたのよん、っと。鴨うまし!!!

久しぶりにいとこやいとこちがいと遊べたし、おじいちゃんおばあちゃんの顔も見られたし。

まあ、突然の雷雨にはびっくりしたけどもねー。

どうもありがとござんしたm(_ _)m

あ、タイトルの答え。
「あなぐり」?ぶぶぶぶーーーー!!!!!
正解は「しそう」でしたっ。
[PR]
by Satys_Press | 2012-05-29 23:13 | daily | Trackback | Comments(0)

おまめさん

実家から回ってきた、スナップえんどう、きぬさや、赤えんどう豆。
e0107539_20271433.jpg

せっかくもらったのを傷ませてはいかんし、石油ストーブに残った灯油を使い切るべく大量にお湯を沸かしたので、せっせと茹でましたのよ。

何故か最近、もっちがクラスの友達と作ったっていう、アニメ・ワンピースの主題歌の替え歌グリーンピースってのを、よく歌ってたりするんだけども。

こんだけお豆さん食べて、豆の歌を歌ってれば、マメマメしくなれるかしらん?
[PR]
by Satys_Press | 2012-05-28 20:27 | daily | Trackback | Comments(2)

ほわわん。

アニメ・ファイブレイン2、もっちが録画してたの見てる横で、チラ見してたんだけども。

アナがやってた、ほわわんのおまじない。
いいなぁ~、って思ってさぁ。
ぎゅう、もプラスされちゃったら、ホントさいこーじゃない?
なんて。

ああ、もうすぐ6月だからかなあ…。

っつか、ゴーバスもチラ見(次回予告で寛也登場にびっくり)、フォーゼもチラ見(さすがにユウキちゃんのテンションには疲れた…)、先週のRUN60にいたってはスポーツ中継の時間延長に気付いてなくて録画できてなかったからチラ見も出来ず、おおぅ。

かといって、今日はまだこれからアイロンがけですわよ、ぅぐう。

おまじない、妄想の中でやっとこ(爆)
誰にしてもらおっかなぁ~♪←
[PR]
by Satys_Press | 2012-05-27 23:21 | daily | Trackback | Comments(0)

五色柳と昇り鮎

いつも買ってるお花屋さんで見つけた“五色柳”。
初めて見た~!!!と思って、お花屋さんも「初売りですよ。」って言ってて。
色合いもかわいらしいし、枝ぶりも面白いし、今日のお稽古に使うことにしちゃいましたの。
e0107539_20482686.jpg
枝ものは個性盛花になるから、もうしばらく色彩盛花をお稽古してから、って思ってたんだけど、珍しい花材を見つけたらやっぱり触ってみたくなるでしょ、ってなもんで。
シャクヤクとスターチスを合わせて、やわらかい空気感が出せたかな、と。

お菓子は、“昇り鮎”って銘がついてましたよ。
e0107539_20552150.jpg
時季のものを味わえる喜びって、和菓子には特に感じるよね。

来月のお稽古は、第1第2第3土曜になります。
ちょうど第3土曜の会議がなくなったのと、第4土曜は…ぐふふふふふふのお楽しみがあるので♪♪♪

見学や体験も受け付けております。
曜日や時間も相談にのりますので、興味がおありの方は遠慮なくお尋ねくださいませ。
老若男女、どなたでもどうぞ。
茶道・表千家、華道・未生流中山文甫会、基礎からゆっくりお稽古していきます。
[PR]
by Satys_Press | 2012-05-26 21:08 | tea&flowers | Trackback | Comments(2)

さかいゆう「君と僕の挽歌」



携帯からは【→コチラ】

先月かな、FM802に出てたのを聴いた後、、MBSのちちんぷいぷいで生演奏してて。
そして、高知旅行した時、海産物のお土産屋さんで「土佐清水市出身」って取り上げられてて店内BGMにもなってて。
…アニメの方は見てないんだけど。

サビが、すっと耳に入って、そのまま胸に居座っちゃう感じ。

歌詞をよく読むと、ほんと、挽歌で。
PVも、勝手に涙がこぼれてきちゃう感じで。

 How's it going?How's it going?
 調子どうですか?
 こちらはツライこともありますが
 キミへと届く気がするから
 こうして歌ってるよ


空の向こうの友達は、この歌の中では亡くなっているけど、あたしの中では生きてるの。
“友達”なんていうのは、おこがましいかもしれないけど。

 How's it going?How's it going?
 また一緒に
 笑いたくて 語り合いたくて
 Can you hear me…?
 キミへと届く気がするから
 歌い続けているよ


大丈夫だよね。
僕らは生きてる。
涙も流れるけど、きっとまた笑える。

また会える日を、楽しみにしているよ。
[PR]
by Satys_Press | 2012-05-25 21:44 | music | Trackback | Comments(0)

伊武谷万二郎と鳴海荘吉

こないだ観てきた『陽だまりの樹』のレヴュー原稿が、まだ仕上がってないんだな。
今年になってから、レヴューは観てきたその日の夜か、遅くとも2、3日ぐらいで仕上げてきたことを思えば、かなりの失速。

いや、全然書けてないってわけではなくて、なんていうか、オチが見つからないというか。
どうやって締めるか、ってのは、結構毎回、悩みどころになりがちだったりはするんだけどもね。

まあ、パンフレットでの対談でも、脚本・演出の樫田正剛さんに「吉川さんオチ要らないです(笑)ロッカーですから!」って吉川晃司くんが言われてて、上川隆也くんも含めて3人で「(笑)」って締めくくられてたりもするんだけどさ(^^ゞ

そんな時、ふと、鳴海荘吉の「Nobody's Perfect」が頭の中で流れてきて。
携帯にダウンロードしてある着うたフルを、改めて聴き直してみたんだな。

…なんだよ、これ。繋がっちゃったよ。

『陽だまりの樹』の伊武谷万二郎と、仮面ライダースカルこと鳴海荘吉の、生き方というか生き様というかが、あまりにも通じ合ってるように感じて。

 さぁおまえの罪を数え
 魂に踏みとどまれ
 愛する者を守るために
 立ち向かえばいい
 立ち向かって行けばいい


吉川晃司という演者を通してなお、この2人の“愛する者”に対する強い意志が浮き彫りになる、というか。

ああ、びっくりした。

今夜こそ、レヴューが仕上げられそうな気がするよ。
がんばろ。

※upできました♪【→コチラ】
[PR]
by Satys_Press | 2012-05-24 23:59 | actors | Trackback | Comments(0)

ドラマチック・アクターズ・ファイル

NHKワンセグであったものが、地上波のEテレでも放送されたの。
たった5分の番組だけど、ぎゅーって凝縮されてて、すごく堪能できたの。
e0107539_1352285.jpg
久しぶりにチーフの大阪弁を聞いたなぁ。

あ、チーフ、ってのは、高橋光臣くんのこと。
轟轟戦隊ボウケンジャーのボウケンレッド明石暁、通称チーフ、だったから。
だから今でも、光臣くんのことは“チーフ”って呼んじゃうんだな。
e0107539_13523850.jpg
摂津市出身のコやねんで。
高校は枚方にある啓光学園で、ラグビーしてやってんで。

相変わらず、男気いっぱいで、でもどっか天然で。
真面目な顔は男前で、でも笑顔は愛らしくて。

役者道を邁進してるな、って、改めて思ったよ。

チーフは、きっとこれからもずっと、あたし達のチーフだな。
そんな風に思った、うん。

ミッションはまだまだコンプリートじゃない。
アタック!!!
[PR]
by Satys_Press | 2012-05-23 13:57 | actors | Trackback | Comments(2)

『LOST&FOUND』JUN SKY WALKER(S)

ちゃんと発売日に買ってたのに、何故だかまだ聴いてなかったんだ。

2月のライヴ【→コチラ】で聴いてたナンバーがいくつも。
1曲目から、思い出して身体がウズウズしてくる。そんな、ビートの効いたハードナンバーと、解散前に主流化していたソフト路線というかポップス路線というかそんな感じのナンバーが、混在してる。
けど、どっちかって言うと、ハード路線の方が強いかな。

っつか、むしろ、ミヤタサン!ソンナコトウタッチャッテダイジョブデスカ?って聞きたくなるくらい、風刺どころかそのものガツンっといっちゃってるナンバーもあって。
フェスに呼んでもらえなくなるんじゃない?なんて心配は、今のジュンスカには杞憂でしかないのかな、ってくらいなんだけど、いや、まあ実際、フェスに出てるし出る予定もあるしなぁ。

ただ、こんなストレートな物言いって、これまでのジュンスカにはなかったよな、と思って。
でも、その謎が、なんとなく解けた気がした。
それは、歌詞カードのあとがき部分にあった。
そのまま抜粋してみる。

 僕らは、忌野清志郎さんの葬儀のあった日の夜、4人で集まりました。
 清志郎さんの冥福を祈ると共に、
 「いつまでもこの4人が健康で、いつまでもジュンスカをやれる訳じゃない。
 だったらやる以上悔いのないような音楽を作らないといけないし、
 それがファンへの礼儀でもあるよね」と話し合いました。


驚いた。
だって、パパが亡くなったのとジュンスカの再結成に、繋がりがあるなんて想像もしなかったから。

ジュンスカが20周年記念で1年間限定で再結成したのは、2008年。
パパが亡くなったのは、2009年の5月。
昨年2011年の東日本大震災が再活動のきっかけだと思っていたけれど、実は2年の間、小さな炎はずっと燃え続けていたんだな…。

パパの飾らない素直な歌が、そのままジュンスカ、ひいてはKAZYAに受け継がれているとするなら、この無駄に真っ直ぐなナンバーたちの存在には何の不思議もない。
そう思ったんだ。

タイトルナンバーでもある「LOST&FOUND」に、こんな歌詞がある。

 すべてを犠牲にして育ててくれた人
 空に還って行った人達

 そのすべてを全部これから道連れにして
 目を逸らさずこの人生を
 生き抜いてやる


ああ、そうだ。
そういうことなんだな。

いくつになっても遅くはないんだ、とかってのも、ちょっとオヤジの説教くさいトコあるけどさ、つまりはそういうことなんだよ。
失くしたものもあるし、見つけたものもある。
そうやって転がっていくんだよ、ってことだな。
e0107539_2326289.jpg
あ、今回はちゃんと間違わずにDVD付きの方を買ったんだぜー。
って、まだ見てないけど(爆)←おーい!!!

そうそう、ラストの「ロックンロール☆ミュージック」はなんか、フラワーカンパニーズみたいだったヽ(゜▽、゜)ノ
ま、オッサンバンドなのは、同じだ(爆)
[PR]
by Satys_Press | 2012-05-22 23:28 | music | Trackback | Comments(0)
累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ

髑髏城の七人
検索

1990年代後半に一部地域でのみ配布していたフリーペーパー“Saty's Press No.Ф”、ブログ版にて復活です。
by Saty
カテゴリ
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
フォロー中のブログ
最新のコメント
> 参考にしてもらえた..
by Satys_Press at 22:15
>りっちゃん レス遅くな..
by Satys_Press at 21:08
木造校舎の一階の廊下が老..
by りっちゃん at 10:47
>りっちゃん 金曜にコ..
by Satys_Press at 23:03
懐かしいな~、私のときと..
by りっちゃん at 15:31
>星空ちゃん ありがと..
by Satys_Press at 23:28
おめでとうございます! ..
by 星空 at 22:59
>星空ちゃん お!そん..
by Satys_Press at 09:11
関東版桜餅・・・あるって..
by 星空 at 06:15
> お。興味持ったかい..
by Satys_Press at 23:15
最新のトラックバック
奥歯抜歯 奥歯の抜歯について
from 奥歯抜歯 奥歯の抜歯について
さらばサントラ愚連隊第0..
from INTRO
次世代ワールドホビーフェ..
from 星屑の流星群
THE BAWDIES ..
from Nowpie (なうぴー) ..
はなまるマーケット カル..
from なんとかなるさ!
仮面ライダー電王検定
from 英雄日和
『ブラッディ・マンデイ』..
from 『ブラッディ・マンデイ』私設..
じっけーん♪ケンもちアサ..
from Saty&#39;s Pre..
水泳教室中級 番外編
from いなかもの
学習机
from 学習机
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<空>