Saty's Press No.Ф on weblog

インフォメーション
ギルド
1st オリジナル無声映像作品
「人形劇ギルド」
2006.9.20 on sale
TFBQ-18066/¥2,500(tax in)
この商品を購入する
PV視聴
「ギルド」
※45秒視聴
PLAY
PLAy
リンク
オフィシャルサイト
レーベルサイト
アーティストデータ
 

<   2012年 02月 ( 29 )   > この月の画像一覧

学校別入試分析会

e0107539_947533.jpg

毎日遊んでばっかしだとお思いでしょうが。

今日明日は、洗濯乾燥機さんに留守をお願いして、塾主催の学校別入試分析会です。

今日は上本町で、大阪にある私立中学4校について。

平日の午前中とはいえ、父親らしき参加も目立ちますよ。
皆さん熱心ですのぅ(」゜□゜)」

オイラはとりあえず寝ないように頑張りまふ。(おーい!!)

実は。

明日はJR京都駅前のビルでなんだけど…。
諸田組の皆さんは、さすがにすでに帰京の途に就いてるんだろなぁ…。(何を期待しとる!!!)

今日は帰ったら、リューコちゃんこと渡部龍平くんが出てた昨日の「ストロベリーナイト」見るべ。
ふふん。
[PR]
by Satys_Press | 2012-02-29 09:47 | daily | Trackback | Comments(2)

仮面ライダーフォーゼの撮影を見学してきました。

京阪特急、阪急京都線、京福電車(嵐電)を乗り継いで、昨年4月【→コチラ】以来の東映太秦映画村ざます。

やっぱり家から1時間半以上かかっちゃうなぁ…。
洗濯物干しながら、やりようによっちゃもっと早く出られるはずなのに、あたしってほんまあほ、って考えてたんだけどもさ。

…さっさと本題に参りましょ。

まず、映画村の並びにあった喫茶店やお土産屋さんとかが全部取り壊されてて、ビックリですよ。
映画村の入ってすぐの建物も、リニューアルが進んでますな。
そういや最近、2階に上がってないなぁ(;´▽`A``

で、撮影場所を探します。
だいたいの場所は映画村のホームページでチェックしてたし、これまでの経験上、だいたい見当は付いてます。

けど、予想を上回る人の多さに、なかなか自分のポジショニングが出来ません…。
ちらりとリブラ・ゾディアーツは見えたんですけど、時代劇の衣装と普通の現代人の格好したエキストラの人たちが少し見えるくらいで、それ以上は無理っぽく。

移動して、キャストの人たちがお茶を飲んだり、監督用のモニターがある辺りに、とりあえず。
と、そしたら、藤田慧くん発見!!!衣装を着ています。
永徳兄さまも来ましたが、グラサンかけて、カーキ色のジャンパーに茶色のシャカシャカ素材のズボン、めっちゃ目立つグリーンのスニーカーで、紺色のネックウォーマー。つまり、衣装もスーツも着てないってこと。
と、今度は、フォーゼのマスクオフ状態で高岩成二さんが!!!!!
その辺にいた観覧客から、おおおーーー!!!と声が上がって、そしたらいつもの指曲げピースしてくれました。
モニターのチェックとかしてたみたいです。

よく見たら、ユウキ役の清水富美加ちゃんがいました。
あのね、時代劇の衣装なんだけど、町娘とかじゃないのよね。っつか、むしろ男衣装。
だからすぐには分かんなかったんですけど、気付いた人の声で、笑って手を振ったりしてました。かわいいーーー。

その向こうで「変身っ!!!」って声が聞こえたので、弦太朗役の福士蒼汰くんもいるみたい。
と思ってたら、お茶飲みにきましたよ。でも、これまた時代劇衣装なのですぐには分からず、だっこしてもらって見てた小さな子が「弦太朗や。」って言って、やっと気付きました。
んでまた、子どもに手を振ったりしてましたよー。
背が高くって、なかなかのイケメンですよ、ええ。
合間にスチール写真の撮影などもやってるようでした。

そこに、宮崎アクション監督や、塚田プロデューサー来ました。
あ、ずっと、小野寺プロデューサーもいますよ。あたしあの人怖いのよ…。
スタッフの人が持ってた台本がチラリと見えたんですけど、どうやら33話?
けど、高岩さんや藤田くんは撮影の方に行っちゃったし、永徳兄さまはうろうろしてるし、弦太朗たちは陰に入っちゃってて自分がいるところからは見えないし。
仕方なく、また移動することにしました。

あの辺で撮ってる、ってのは分かるんですけど、ちょうど建物の陰になってたり、見えそうな場所にはすでに人だかりなので、ひたすら機会をうかがいつつうろうろ。

カメラマンはいのくまさん。
マスクのないフォーゼ状態の高岩さんは、真っ青のフード付きロングウインドブレーカーをすっぽりかぶってうろうろ。

リブラは渡辺淳さんでした。
あのスーツ、面白いのよ。頭部外したら、2種類のごついマントみたいなのを重ねて着てるの。
だから、背中のファスナーも途中まで下ろしてたらめっちゃ身軽で、お侍さんの衣装着た人とチャンバラごっこみたいなのして遊んでました。

…と思ったら!!!そのお侍さん、賢吾役の高橋龍輝くんでした!!!
賢吾のツンデレとは全く違って、素の龍輝くんはめちゃめちゃかわいくて、しょっちゅう手を振ってくれてるし、なんだかアイドルみたいでした。ひゃー。

撮影位置が変わるので、観覧客の移動指示が出て、また全然見えなくなっちゃって。
再びうろうろしつつ、とりあえず壁際に立ってみたりして。
エキストラの人たちから順に、お弁当もらってお昼休憩に入っていきました。

アクションの撮影はまだやってるようで、遠くの方で、藤田くんたちとフォーゼが戦うシーンを撮ってる模様。
オレンジのロケットが見えてます。
どうやら、CGで飛んでくるロケットに藤田くんたちが吹っ飛ばされるシーンらしく、まずは右手にロケットを着けた高岩さんがてってろーと走っていって(その姿は遊んでるようにしか最初は見えなかったんですが)、吹っ飛ぶ位置を確認。
その後本番で、ロケットなしで吹っ飛んでました。

あとね、フォーゼのマスク。なるほど!!!な工夫がされてましたよ。
2人がかりで着け外しするんですけど、毎回同じスタッフがするわけじゃなくて、その場で手の空いてる人というか。藤田くんだったり永徳兄さまだったりもお手伝いしてました。
どうやらすぐには撮影がなさそうな永徳兄さま、淳さんのサポートについてリブラの頭部や武器を持ってあげたりもしてましたね。

キャストの皆さんも、お弁当持って休憩に入ります。
昨年、オーズの劇場版の撮影時は4月であったかかったので、メインキャストさん以外は外で食べてましたけど、今日は寒かったし、楽屋代わりのセットの小屋の中で食べてました。
あ、自分は、ぷっちょ食べてしのいでました(^^ゞ

永徳兄さまを見つけた、メテオの格好をした男の子がいたらしく、その子のところへ行った兄さま。
その後も、別の男の子からだと思うんですが、何度も「メテオ~!!!」と呼ばれて、手を振ったり照れ笑いしたり「パァ~!!!」みたいなポーズ取ってみたりしてました。

その横で、どうやら気付かれてない高岩さん(爆)
前から同じと思われる黒い折りたたみ式携帯で、どこかに電話してました。うん、オッサンにスマホは似合わない(超爆)
手で何か四角いものを示して探してるようだったんですけど、どうやら灰皿になるものを探してたみたいです。
お弁当食べる前と、食べた後に、吸ってました。

昼休憩の間に、しれっと、校長先生役の天野浩成くんが入ってきました。
っつか、めちゃめちゃさわやかなイケメンです!!!!!笑顔も大人なイケメンです!!!!!
その後、JAEの横山一敏さんも。
…びっちびちのドレッドなリーゼントだったんですけど。それでいて激渋。

同期な淳さんと永徳兄さまは、休憩中はいつも2人セットで動いてる、ってカンジでしたよ。

監督は、諸田さんでした。
お弁当食べた後、ご自分でディレクターズチェアを運んできて、灰皿も兼ねたガンガン(役者さんたちが外で暖をとるヤツです)の前でくつろいでました。
ごついノートみたいなの広げて見てみたり、宮崎アクション監督や他のスタッフさんたちと談笑したり。

そして撮影再開。

休憩中は黒の上下ジャージになってた高岩さん、またフォーゼになって出てきました。
胸から背中にかけてのパーツは、外で着けてもらうんですね。あとは脱ぐまで着けっぱなしですけど。
相変わらず永徳兄さまは、着替える様子なし。
小屋のひさしみたいなとこでおでこぶつけたのを見てしまいました。うぷぷ。

さっきは時代衣装だった藤田くんたちですが、今度は傭兵ダスタードの衣装です。
これも面は、本番のみ装着。どれが誰のとかはないらしく、淳さんが配るのを手伝ったりもしてました。
藤田くんの他には、神前元くんや高田将司くん、JAE京都の東山龍平さん他がいらっしゃいました。
全部で6人ぐらいかなあ?

自分がいたところから撮影風景が全く見えなくなって、向こうの方でお客さんの歓声が上がって、うわーどうしよ、とも思ったんですけど、下手に動かないほうがいいと思って我慢。
そしたら諸田監督が、こっちの方でも撮りたい、というようなことをおっしゃったようで、カメラ含めこちら側に移動してきました。
…ほんの数メートル先に、高岩さんがぁぁぁぁぁぁ!!!!!

で、小さな男の子が大人の足元をくぐって出てきちゃって、「ゾディアーツ、おる!!」とかって言ったら、それ見た高岩さんが「ここ撮影所やから。今、撮影してるから。」って。
…この人の関西弁、めっちゃ自然やねんけど、なんで???

アクションの流れとしては、まずは宮崎監督が大まかな流れを付けて。
高岩さんも藤田くんたちもマスクを着けずに細かい動きを付けていって、途中で宮崎監督から注文が入ったり、カメラに写る位置などを確認していって、リハーサル。
その後、マスクを着けて本番。
本番はたいてい一発OKでした。すぐにマスクを外してもらってましたよ。

藤田くんたちは、トランポリンでマットに飛んだり、そのままの地べたでも飛んだりしてました。

音は後からかぶせるからか、アクションシーンではあんまり問題ないようでした。
それでも一応、「本番です!!お静かに!!!」って声はかかりましたけどね。

それから、なんと、フォーゼの新スイッチ登場!!!
1度テストで落として、壊れた?!?!?!ってなったりもしてましたけども、大丈夫だったみたい。
アクションシーンと、アップ用のベルトに替えての撮影と、何度も分けて撮ってました。
手に持つ武器(?)も、同じものが2つありましたよ。
この間もずっと、高岩さんはマスクオフ状態。

そして、そのスイッチで変身する、新しいフォーム姿でも登場!!!
おおおー!!!と歓声があがりましたよ。
ま、近いうちにネタバレあるでしょう、うふふ。

その後、高岩さんは再び上下ジャージ&黒のネックウォーマー姿になり、永徳兄さまたちとでっかいクッションマットを一緒に運びながら、忍者屋敷の方へ移動。
観覧客も一斉に移動します。

でも、私はそこでタイムアップ…。
たまたまいたスタッフの人に聞いたら、時間が押してて、まだまだ撮影は続きます、ってことだったので、あきらめて撤収しました。

ま、その移動中に、またも個人的サプライズがあったんですけどねん♪
e0107539_23353941.jpg
e0107539_0385674.jpg
高岩さんたちが楽屋にしてた小屋。
e0107539_23453762.jpg
藤田くんたちが最初の衣装の時につけてた小道具。

あー、今日も満足でした。
皆さま、本当にどうもありがとうございました!!!!!

そういや、吉沢亮くんのブログでこの情報知ったのに、吉沢くん見なかったよーヽ(゜▽、゜)ノ
[PR]
by Satys_Press | 2012-02-28 23:55 | actors | Trackback | Comments(2)

荒川アンダーザブリッジ THE MOVIE

朝、雪が散らついてて、でも太陽が出て晴れ間が見えてきて、これは主婦としてサイテーな行為だなと思いつつ、洗濯機の乾燥を回してチャリでダッシュ。

絶対観に行くからって生協さんで前売り券買ってたし、けど気が付いたら上映館も上映時間も限られ始めてたから、この日のこの映画館のこの時間しかない!!!と思って、はるばるなんばパークスシネマへ行ってきたのですよ。

あと10分でも開始時間が遅かったら、洗濯物を外に干せたかもしれないけどね。
でも他の映画館なら、もっと早い時間かもっともっと遅い時間しかなかったからさ。

で。
e0107539_14284235.jpg
ドラマ【→コチラ】も毎回ちゃんと見てたし、ドラマでしか取り上げられてないエピソードもいっぱいあったし、同じ映像も入ってたけど、でも映画は映画で。
ドラマの時ほどブッ飛んだ演出はなかったけど(慣れただけか!?)、それでも普通の(「普通、って何ですか?」「特別だ、ということだ。」ていう親子の会話が思い出されますが)映画にはあり得ないような演出は、存分に楽しめましたよ。主に河童な。

っつか、河童!!!
アンタ何者ーーーっ!!!
あ、いや、小栗旬ですけどね、ええ。

リクの林遣都くんとニノさんの桐谷美玲ちゃんのカップル(ええ敢えてカップルと言おう)が、もどかしくも微笑ましいのは言わずもがなだけれども。

上川隆也さんのお父さんといい、高嶋政宏さんの大臣といい、脇を固めるオヤジ達が素晴らし過ぎる!!!
っつか浅野和之さんの第1秘書高井がめちゃめちゃ素敵過ぎるーっ!!!

シスターのしろたんこと城田優くんや星の山田孝之くん他、荒川河川敷村の住人達も、いっぱいいっぱい素敵でしたけど、そっちはドラマの方がより掘り下げられてるからね。
もちろん、みんなで野球するとか、映画のみのエピソードもあるけどね。
そん時にマリアの片瀬那奈ちゃんが近鉄バファローズのキャップかぶってたり、あとテヘッて笑ってみせたりするのが、なんだかおかしかったわー。

んで、映画ではラストが描かれてるよーな描かれてないよーな、なんだけどもさ。
あ、あちくし原作漫画は読んでないのですよ。まず出演者ありきで見てたもんで…えへ。

あっ!!
小林且弥くんも出てたのよー。最後の最後にスピーカーマイク(とセリフ)を奪われる、っつー役でしたけどヾ(・∀・)

いやしかし、出演者が意外と多い作品でしたわ、AUTB。

そうそう、アルファスタントさん!!
ワイヤーは、アクションてよりも、水中の演出で主に使われてた模様ですな。パンフに写真がありまする。

それから主題歌は、ドラマではガリレオ・ガリレイだったけど、ザ50回転ズに。
でも、リクのセリフの中に「ガリレオガリレイが。」ってのがあって、ちょいとほくそ笑んでみたりしましたわ。

たっぷり家族愛を描いたストーリーで、いやはや、所々で涙を拭ってしまいましたよ。
めっちゃ面白かったけど、すっごくあったかい気持ちにもなったよ。
上川隆也、恐るべし!!!
e0107539_1429182.jpg
お昼にデリス・デュ・パレで食べた、桜のタルト。
高かったけど、クリームふわっふわタルトさっくさくで、美味しかった~。
何より、濃いブレンドコーヒーがポットで来たのが、嬉しかった~。

さ、塾弁作り、頑張るじぇ。
んで、明日の昼メシ抜きな。

帰ってきたらめちゃめちゃ天気良くて、玄関開けたら乾燥機臭くて、ちょっと悲しくなったけどね…。
[PR]
by Satys_Press | 2012-02-27 14:33 | actors | Trackback | Comments(0)

ジュンスカ、完全復活。~『B(S)T』発売記念握手会~

店内BGMは、当然ながらずっとジュンスカの『B(S)T』が流れてて。

前方に枚方つーしんのカズマさんとみかさんを眺めつつ。

7時ちょい過ぎにスタート、と思いきや、ガリガリガリクソンの前説がヽ(゜▽、゜)ノ
昨日、一緒に飲んでたことは、KAZYAや純太のTwitterで見てたけど、そん時に今日の前説することが決まったそーな。

んでもって、そのKAZYAと純太が登場!!
2人ともアコギのヘッドに何か付けてたんだけど、あれ、ピックアップなのかしらん?純太のはサウンドホールにもピックアップ付いてるしなぁ。KAZYAのは少し小ぶりで、身体にフィットする感じだったな。

純太が言ってたんだけど、KAZYAもソロで弾き語りライヴとかしてギターを弾くから、ただの伴奏になるんじゃなく、ギターソロとかオブリガードで遊んだり出来て楽しい、って。
歌い始める時も、2人でテンポ合わせたりして、ホントすっごく楽しそうだったもんね。

そんな1曲目は「声がなくなるまで」、昨日のライヴでは演んなかったから嬉しかったね。ギター弾きながらだから、バンドで観る時のKAZYAの思い詰めたような歌い方じゃなくて、それがすごく暖かく感じたな。
次の曲を、また2人で、いややっぱ後にしよう、ってなって、先に「全部このままで」を。これもまたバンドスタイルとは全く違ってて、客の大合唱もないけれど、すごくアットホームな雰囲気だったな。

あ、相変わらずMCではいっぱいいっぱいいろんなことを話してくれたんだけどね、なんだか胸いっぱいでしたわよ。

でね、今度こそさっきの次の曲で、KAZYAがさ、『B(S)T』にも入ってないし久しぶりに演るから録音してるヤツ得したぜ、みたいなこと言うからさ、それダメでしょ、って反応を客側がしたら、家で自分で楽しむだけならいいよ、写メはダメだけど、ってことになり。なので、3曲目「遠くへ行かないで」からはムービーとか撮ってる人が多かったよ。
けど、ちゃんと皆さん、ルールは守りましょうね。

そしてラストは「シンフォニー」。イントロから弾くとかどうとか2人でやってるのもまた微笑ましく。エンディングの“ウォーオー”んとこ、客側も一緒に歌ったんだ。昨日はしなかったよねぇ?
で、KAZYAがね、どんどん前にやってきて、あたしのすぐ斜め前で止まったんだよ。こっちの声とハモったりして、生の歌声も聴こえたりして、なんかもうホントやっぱり胸いっぱいでございました。
ホントにホントにありがとう!!!

そしてその後、握手会ですよ。
んもー胸バクバクでしたけどね、ついついあれこれ話したくて。
KAZYAには、昨日のライヴも観たことと20年前から声量が変わらないすごさを伝えたら、いやぁそうかなぁ、みたいな返事で。
純太には、Twitterでリプライいただいて昔にはあり得なかったことで嬉しい、って伝えたら、そうですよねぇ、みたいな返事で。
でも、スタッフの人に「話長すぎます。」って怒られちゃいました、すいましぇん(;´▽`A``

あー、満足でした。うん、それでも。
e0107539_21341875.jpg

なお、今日のフォトレポートは明日、イベント前に収録したっていう動画コメントは明後日、枚方つーしんでupされる予定だそうっす。
カズマさんみかさんも、お疲れ様でしたーっ\(≧▽≦)丿


※前日のライヴレヴューも、upしました♪【→コチラ】
[PR]
by Satys_Press | 2012-02-26 21:36 | music | Trackback | Comments(0)

JUN SKY WALKER(S) TOUR2012 “B(S)T”~完全復活~

e0107539_17214830.jpg

ジュンスカ大阪2days初日!!!!!

って、いや、まあ、ライヴは今日のZepp Osakaだけですけどもね。
明日はインストアイベントがあるもんですのでね。

最近、KAZYAやJUNTAをTwitterでフォローし始めたんだけどね。
JUNTAとか割とマメにリプ入れてくれたりとかしてて。
自分がジュンスカに出会った25年ほど前には、考えられなかった交流があったりなんかしてさ。
時代の進歩をしみじみと感じてしまうんだよね。
…ババアんなったショーコだなヽ(゜▽、゜)ノ

っつか、ババアがなんだ!!
ステージに上がる4人は、さらにジジイだぞ!!!←

まあ自分はこないだのフラカンで、まだまだ暴れられる身体だ、ってのを確認してきたからね。
ふっ。
今日は、1人参戦のライヴハウス対策のおさらいをしとかなくちゃね。
ふっ。

てなワケで、破れたジーパン履いて(それはTHE BOOMの「おりこうさん」だけど)がっつり挑んで参りますよ。
あ、ラバーソールは残念ながら持ってないんで、スニーカーですけどねー。

そだ!!!
Zepp Osakaそのものは、これで見納めなんだわ。

うーうーうー、6月のZepp Nambaに、行きたいぞー!!!
わっしょーい!!!(そしてそれはTHE BAWDIESですから)

とりあえず、トイレにて着替え完了。
今回購入はリストバンドだけ。節約節約…(;´▽`A``
あとはロッカーに荷物入れちゃって。
行ってくっぜ☆


※レヴュー、upしました♪【→コチラ】
[PR]
by Satys_Press | 2012-02-25 17:21 | music | Trackback | Comments(0)

マグロか、サバか、それともイワシ

携帯のカレンダーに、自分の予定を全部書き込んでるんだけども。
(ただし、データ容量の関係で、過ぎたものはほとんど確認できない…)

ここんとこ毎日ずーーーっと予定が入りっぱなし。
何にも書いてない日が、3/9までございませんわよ。

あ、そうなの、9日(金)だったはずのお稽古が、先生の都合で8日(木)になっちゃったから、また、らがーフォトさんの写真教室に参加できない…(TДT。。)ぐすんぐすんぐすん

閑話休題。

どれも丸1日ってワケじゃなくて、午前中を中心にだいたい半日、って感じではあるんだけどね。
半分遊び(趣味)、半分勉強(塾関係やお稽古事)、ってとこなんだけどね。

特に仕事もしてないし、けど、家にずっといるとお化粧もしないでただただダラダラするばっかし、ってなっちゃうから、よっしゃ出かけるぞ!!!って方が、自分にはいいのかもしれないな、と思ったんだな。
そ、ずっと動いてないと、死んじゃうんじゃないかな、いろんな意味でさ。
サバやイワシなんかの回遊魚みたいにね。
…ま、マグロ女ではないと思ってはいるんだけども、どーですかね(爆)

ここのブログは、ほぼ自分の日記の役割もしてるから、ネタが尽きないのはありがたいかな(^^ゞ

っつか、3月も去ってしまうのかしら、って思うけど、3月が終われば4/1のTHE SONICSとTHE BAWDIESの対バンがあるからね。
めっちゃ楽しみじゃんか!!!!!

フツフツと、がんばんべ。
[PR]
by Satys_Press | 2012-02-24 23:59 | myself | Trackback | Comments(2)

赤子とにゃんこと遊ぶ

大学時代からの友達が昨年1月に出産してたことを、今年の年賀状で知りまして照れまして。
なんたって、もっちが生まれた時に、かのわんたろうさんを連れてきてくれた友達ですからね。
お祝い持って、遊びに行ってきましたわさ~(o^∀^o)

年賀状のやり取りは続けてたけど、会うのはかなり久しぶり。
でも、歳は取れども、変わらんものは変わらんのよね。

思い出話ありーの、子育て話ありーの、いろいろおしゃべりしてきましたわよっ♪

1歳になったばかりの姫は、やることなすこと、見てて面白くて楽しくて。
やっぱり赤子と遊ぶのって、オバチャン嬉しいわぁ~。
またニコニコ顔がかわいいんだわ、にょほほん。

んで、このお宅にはにゃんこが2匹おりまして。
あちくし猫アレルギー持ちなんで、時々鼻水じゅるり涙じょろり症状が出かかったりもしたけど、直接手で触ったりしなかったら意外と大丈夫で。
ビビりクンな1匹は猫部屋から出てこなかったけど、ちょいと凛々しい兄サンは、帰り際に「また遊ぼうな。」って言ったら「ウン。」てうなずいてくれましたわよん。

時間的なこともあったから、まだまだ遊び足りない感じもしたけど、でも、また、ね('-^*)/
ありがとねーっ!!!

そうそう、枚方に引っ越す予定があるってので、ちゃっかり枚方つーしんを宣伝しときましたが、何かヾ(・∀・)
e0107539_1625115.jpg
ランチを食べた、マザーズソングカフェのカプチーノ。
3人3様のイラストが超かわいくて、ニコニコしながらいただいちゃいました。
ランチもケーキも美味しかった~♪
[PR]
by Satys_Press | 2012-02-23 16:26 | daily | Trackback | Comments(0)

「それでも人生にイエスと言う」V.E.フランクル

e0107539_2051061.jpg

e0107539_2051060.jpg

なんだか読みたくなって、実家であーだこーだと探しても見つからなくて、そしたら実は自宅に持って来てたことが判明した、っていうのが、この本。

今、本屋さんに出てるのは、装丁が少し違うかもしれないけれど。

昨年3月の大震災の後しばらくして、新聞などでこの本が紹介されているのを何度か目にして。
それで読み直したくなったんだけどね。

写真の新聞記事は、2011年4月28日の朝日新聞夕刊から。
フランクルのこの著書を紹介するシリーズの第9回にしてようやく、翻訳した山田邦男先生が登場した時のもの。

横に見える先生の署名は、この本に先生が私宛に書いてくださったもの。
そう、今から20年近く前に、この初版本は私のテキストとして、先生から購入したものなのです。

哲学的、というより、まさに哲学、もしくは心理学そのものの講義だから、時折、専門用語や難解な言葉も出てくるけれど。
それでも、なるほどな、とストンと腑に落ちる内容に、今さらながら感銘を受けるわけで。

この著書が何故、震災後に脚光を浴びることになったのか。
それは、書名にも現れているのだろうけれど、つまり「生きる意味」についてを根源から探り当て、それは「死」をも凌駕する、というような内容だからだろうと思ったんだよね。

著者のフランクルは、ナチスの強制収容所からの生還者。
「もう自分には希望も生きる意味も価値も何もない」と思われるような状況から、その意味や価値を奪回した人と言える。

だから、震災によって生きる意味や価値を失ったと感じたり考えたりした人に対しても、そうじゃないんだよ、ということを見つめ直そうということだったんだと思う。

ようやく読み終えて(やっぱり今読んでも難しいのは難しいから時間かかっちゃった…)、今の自分はやっぱり甘くてぬるま湯に浸かってることも再認識したし、フランクルの言うことを“意識的”に“実践”するのは容易ではないようにも思ったけど。

でもね。

後ろ向きな気持ちのままでいるんじゃなく、「どんな状況でも人生にイエスと言うことができる」し、イエスと言うのは他の誰でもなく自分自身なんだ、ということを改めて認識したよ。

人生に、長い短い、太い細い、あるだろうとは思う。
でも、それは他人による評価のひとつでしかなくて。
自分の人生は、自分自身が生き抜いてこそ、なんだよね。

がんばろ。
あたしには、今、太陽の光が射している(ray)ような気がするから。



aをoに変えて、大文字にしてみよう!(爆)
[PR]
by Satys_Press | 2012-02-22 20:51 | books | Trackback | Comments(0)

同窓会仕事とか写真の編集とか…

こないだの試食会【→コチラ】の報告を記事にするべく、久々に高校へ行ってきましたのよ。

1月の定例会はね、他の用事があって出席できませんでしたのでね。
2月はこないだの試食会が定例会を兼ねてましたしね。

で、自分と、一緒に行ったメンバーの撮った、料理の写真をね。
そのまま載せるのは面白くないし、いろいろコラージュしたりとかしたくてですね。

うちのPCは、もうハードがいっぱいいっぱいだから、ちょっともうソフトは入れられないからさ。
同窓会で使ってるPCに、何かソフトをダウンロードしちゃおっかなー、なんて思ったんだけどもさ。

…なんかよくわかんね(-_-#)

あれこれいじってたらちゃんと動かなくなったりしちゃうし、プリンターがインク切れでプリントも出来ず、お腹もすいてきちゃうしで、結局あきらめて帰ってきちゃいましたわさ。
e0107539_20313135.jpg
あ、ちゃんとブログ記事はupしてきましたよー。
【→コチラ】
あれ?画像が1こ消えてる(>_<)…また作業しにいかなあかんがな。

もっとあれこれいろいろじっくりやってみたいよぅー(TωT)
e0107539_20315364.jpg
やっぱ、このガスストーブが、いちばんあったまる~。
[PR]
by Satys_Press | 2012-02-21 20:35 | daily | Trackback | Comments(2)

“おひさまつかまえた!”シリーズ

いやはやなんとも。

ゆーすけこと上地雄輔くんの真似っこして撮るようになった、おひさまやお月さまを捕まえた写真。

今朝もすっごくピカピカのおひさまだったから、思わず捕まえて撮ったんだけどね。
e0107539_19121585.jpg
かれこれ2年?いや、もっとか。
結構な数、撮ってきたよなぁ、と思ってさ。

たまに撮らないことが長く続くと、無性に捕まえたくなることがあるんだよね。
きっと無意識に、おひさまパワーを欲して、撮ることで吸収してるんだろな。

昨年の震災の時、ORGANIC PHOTOさんの企画「今、写真で出来ること」に出した写真【→コチラ】も、やっぱり“おひさまつかまえた!”だったし。

お月さまも大好きだけど、どうやらあたしは、暑っ苦しいくらいにギラギラと(いや、フツフツと?←)さらけ出しちゃうようなおひさまの方が、好きなのかもしれない。
[PR]
by Satys_Press | 2012-02-20 19:18 | photo | Trackback | Comments(0)
累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ

髑髏城の七人
検索

1990年代後半に一部地域でのみ配布していたフリーペーパー“Saty's Press No.Ф”、ブログ版にて復活です。
by Saty
カテゴリ
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
フォロー中のブログ
最新のコメント
> 参考にしてもらえた..
by Satys_Press at 22:15
>りっちゃん レス遅くな..
by Satys_Press at 21:08
木造校舎の一階の廊下が老..
by りっちゃん at 10:47
>りっちゃん 金曜にコ..
by Satys_Press at 23:03
懐かしいな~、私のときと..
by りっちゃん at 15:31
>星空ちゃん ありがと..
by Satys_Press at 23:28
おめでとうございます! ..
by 星空 at 22:59
>星空ちゃん お!そん..
by Satys_Press at 09:11
関東版桜餅・・・あるって..
by 星空 at 06:15
> お。興味持ったかい..
by Satys_Press at 23:15
最新のトラックバック
奥歯抜歯 奥歯の抜歯について
from 奥歯抜歯 奥歯の抜歯について
さらばサントラ愚連隊第0..
from INTRO
次世代ワールドホビーフェ..
from 星屑の流星群
THE BAWDIES ..
from Nowpie (なうぴー) ..
はなまるマーケット カル..
from なんとかなるさ!
仮面ライダー電王検定
from 英雄日和
『ブラッディ・マンデイ』..
from 『ブラッディ・マンデイ』私設..
じっけーん♪ケンもちアサ..
from Saty&#39;s Pre..
水泳教室中級 番外編
from いなかもの
学習机
from 学習机
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<空>