Saty's Press No.Ф on weblog

インフォメーション
ギルド
1st オリジナル無声映像作品
「人形劇ギルド」
2006.9.20 on sale
TFBQ-18066/¥2,500(tax in)
この商品を購入する
PV視聴
「ギルド」
※45秒視聴
PLAY
PLAy
リンク
オフィシャルサイト
レーベルサイト
アーティストデータ
 

<   2010年 09月 ( 32 )   > この月の画像一覧

ちゅぅ~。

小僧はん、おやつにぷっちょ食べてまして、「あかんっ、ぐぎってやった!!!!!」っつって、今まで特にグラグラいってなかった上の乳歯の辺りに血をにじませまして、ほよよのよ。

怖がりおかんには、どないすることも出来ず、とりあえずかかりつけの歯医者さんに電話。
歩いてスグの歯医者に駆け込んで、麻酔の注射は「イヤ!!!!!」っつって、そのままキュキュッと抜いてもらっちゃいまして照れまして。

案外あっさり抜けちゃって、本人もケロリンパで、血が止まるまで先生に「コナン、読んでていい?」なんつって。
910円支払って、コナン1冊読み終わるまで居座って(爆)

はぁ、馬鹿おかん勝手にバタバタして、はい、おしまい。
e0107539_19425558.jpg
今は、こんなかわいらしいケースに入れてくれるんだねぇ。
[PR]
by Satys_Press | 2010-09-30 19:43 | daily | Trackback | Comments(0)

Happy Turn!

でもね、水泳のクイックターンは、出来ないのo(><)o

ま、鼻に水が入っちゃうし、スピードを求めてるワケでもないから、練習もしないんだけどさ~♪

のぶ代ちゃん単独の指導になってから、まる3ヶ月。
前に指導してもらってた先生は、元々背泳の選手だったりもした人で、水泳の技術的にはきっと前の先生の方が詳しくて。
その点、ずっと剣道やサッカーをしてきたのぶ代ちゃんは、水泳の知識は劣るけども、身体機能についての勉強はしっかりしてきたから、そこに自分の力を出したい、って言ってて。

正直なところ、前の先生とのぶ代ちゃんとでは、指導内容が真反対なところもあって、戸惑ったこともいっぱいあったんだけど、あたしは教えてもらう身として、今、指導してくれる先生についていこうと思ってて。

とはいえ、前の先生には、約3年の間にちゃんと泳力はつけてもらってて。
ホント、習い始める前は、トドがおぼれてたからね(^^ゞ

ある程度、ちゃんとスムーズにクロールが出来るようになったから、今度は、無駄な動きをなくして疲労を少なくしながら、長い距離を楽に泳げるように、という指導に変わった、って考えれば納得で。

水中での顔の向き、腕の回し方、手の動かし方、そしてキックのテンポ。
呼吸の回数や向きも、見直して。
なかなか言われた通りに身体を動かせなかったり、前からのクセが出ちゃったりして、自分で歯がゆい時もあったんだけど。
でも、自分がしんどいところとか、全部見抜かれてた。

夏休み明けぐらいからね、のぶ代ちゃんも、やっと自分色が出せるようになってきたから、この時間がすごく楽しいって言ってくれてて。
そんな風に言われると、やたら嬉しくなっちゃたりしてさ。
自分の目標としてた、泳力強化や体調管理はもちろん、ダイエット効果もちゃんと出てきてる気がして。
…うん、たぶん(^^ゞ

だからね、これからもしっかりのぶ代ちゃんの指導についていこう、って思うんだ。
毎週のこの時間が、ホントにホントに、楽しくて仕方がないから。
いっぱいおしゃべり出来るのも含めて、ね。

たとえ、どれだけ手を伸ばそうとしても触れられなくたって、ね。

平成生まれに、負けてたまるかぁー!!!!!

あー、でも、なんか今日は午後から、たがが外れたみたいに食べちゃったかも(>_<)
でも、さ。

うん、おいしいって幸せ!だぁ☆
e0107539_19503311.jpg
ハッピー王国のターン王子っていうんだって♪
この口、かわいいなぁ。

さて、今夜のキッチンドリンカーのお供は、浪花ジンジャー!!!
e0107539_1951664.jpg
…やねんけども。
ウィルキンソンのジンジャーエールをイメージしてたら、なんやちょっとパンチが弱いな。
むすっ(-ε-;)←口はターン王子と同じやのに!!
[PR]
by Satys_Press | 2010-09-29 20:49 | myself | Trackback | Comments(2)

「BECK」

なんかクチコミ評価がもひとつだったからさ、どうしようか迷ってたんだよ。
でも、ちょうどスタンプ貯まって無料で観られる券があったから、それならと思って観たワケ。

もう、大正解!!!!!
むーっちゃくちゃ面白かったぁぁぁ!!!!!


これね、キャストがね。
正直、特撮アクション好きには、たまらんワケですよ。

まずね、仮面ライダー電王がいっぱいいる(爆)
佐藤健くんの「桜井くん…。」ってセリフに、勝手に噴いてましたが、何か。あと、じいちゃんと孫がケンカしてる!とか。
そこに、仮面ライダーカブトがいて、ロンもいて(Wにもゲスト出演してたけどね)、マジイエローが真っ黒な日焼け顔して中村獅童ちゃんの横に立ってたり、アンクもいたり(爆)
あ、「メイちゃんの執事」関係もそこここに。

アクションクルーは、ごめん、分かんなかった(>_<)
青木さんとか今井さんなら分かるかと思ってたんだけど…。
藤田慧くんはきっとまた健くんの吹き替えとかしてたんだろなぁ。

そして、楽器たちですよ!!!!!
もうね、マジ、ヨダレもんよ。

ベース好きとしては、憧れの、ミュージックマンのスティングレイ!!!!!
色はホワイトだけど、でも、その個性がなんとなく向井理くんに合ってた。金髪も含め。
見た目的にもプレイスタイルも、BECKのメンバーの中ではイチバンのオイラ好みだな(←聞いてねぇ)。
(むっちゃ余談ですが、初めて付き合ったカレシは、金髪でブラウンサンバーストのスティングレイを弾いてました、あはは。)

カンニング竹山演じる斎藤さん(ぷっ)の披露していくギターもね、フレーズとぴったし合ってんだわ。
レスポールに始まって、ストラト、テレキャス、リッケンバッカー、フルアコ、セミアコ、順不同!!!!!
楽しかったぁぁぁ~。んもう、ニヤニヤしながら観ちゃったもん。
NIRVANAのフレーズとかも、もう!!!!!

そうそう、ちょびヒゲ付けた(永遠の小学生だからか?)みのすけちゃん(fromナイロン100℃)も、ミュージシャンだったりするしね。

桐谷健太くんの演るラップバトルとか観てたら、コイツはホンモノやな、って思えて、それはマジでカッコ良かった。
時々松田賢兄に見えたのは謎だけどもヾ(・∀・)

でね。
まあ、この演出が、この作品の賛否両論を引き起こしてるんだろうけども。
コユキの歌は、コユキのボーカルは、限りなく全ての人々のハートを、鷲掴みしなきゃいけないんだよね。
結局のところ、健くんはあくまで役者であってボーカリストじゃない、ってこと、だよね。
さらに、その重く大きな責任を託すことの出来るボーカリストには、監督含め誰も出会えなかった、って見方も、出来るよね。
原作の漫画を読んでないから何とも言えない部分もあるけど、これは、実写化における壁だったんだろうなって思った。
その壁を、あえて越えずに、横から通り抜けた、って印象だ。
観る者に“想像させる”というやり方で、ちょっと逃げたような気がした。

ああ、それと。
水嶋ヒロと忽那汐里っていう2人の帰国子女がいたからこそ、この作品は成り立ってるんだな、とも思った。
あれだけの英語混じりのセリフ、あの2人の役者じゃなきゃ、演じこなせないでしょ。
そこの時点で、半分は作品の成功が約束されたも同然だった、なんて思ったな。

ヒロは…、芝居、やめないよね?
いい役者だもん、マジでさ。
ね??

そうそう!!!!!
練習スタジオが、リンキーディンクスタジオでね!!!!!
系列の新宿JAMの店長にはお世話になっております、とか思っちゃった(´艸`)
あ、店の入口にいたのは、マキシマムの面々でしたな。

フェスそのものも、フジロックやスマッシュの全面協力、ってことなんだろな、とりあえずマジ凄かったもんな。

ああ、それにしても、やっぱBECKの「EVOLUTION」は、オレ大っ好きだ、あのノリあのサウンド。
映画観てんのに、勝手にカラダがリズム刻んじゃってたりしてさ。
この曲があるから、(歌は聴こえてこなかったけど)「Looking Back」や「MOONBEAMS」のメロウサウンドが映えるんだよ。

まあ、なんだかんだひっくるめて、すっげえ面白かった!!!!!
っつーコトだ。

あっ、そーだ!!!
冒頭のカブトムシのアップは、やっぱ、ビートルズを意識してのもの、だったの???
e0107539_144697.jpg

[PR]
by Satys_Press | 2010-09-28 14:54 | actors | Trackback | Comments(5)

「お医者さんのながいながい話」カレル・チャペック

本ネタ、続きます(^^ゞ

カレル・チャペックの名前に惹かれて、フェリシモで買った、童話絵本。

私がカレル・チャペックを知ったのは、十数年前にたまたま本屋で見つけた、可愛いわんこの写真がいっぱいのカレンダー。
そのわんこの名前は“ダーシェンカ”、写真を撮った人すなわちダーシェンカの飼い主が、カレル・チャペックでした。

実は、カレル・チャペックは、“ロボット”という言葉を作った人としても有名なんです。
でも、私はそんなことも知らず、ただただダーシェンカの可愛さに、そしてダーシェンカを愛でる写真と絵本に、心奪われたのでした。

カレンダーのダーシェンカは、写真だけ切り取って、今も飾ってあったりするんですけどね。
e0107539_21365336.jpg
まあそんなワケで、カレル・チャペックの著作はほとんど読んだことがなかったんですが、たまたま見つけたこの童話は、別に可愛いわんこの写真が載ってるワケでもないのになんだか気になって、ポチっとな☆しちゃったワケでございます。
e0107539_21372173.jpg
さて、このお話ですが。

チェコの作家が描くものですから、まあ、固有名詞のカタカナの複雑なこと面白いことったら。

その上、内容にもヒネリが利いていて、ウイットに富んでいて、ニヤリとさせつつ、皮肉めいた部分すら。

皆に怖がられている魔法使いが喉に種を詰まらせて、弟子に医者を呼んでこさせるんですが、医者がさらに医者を呼び、またその医者それぞれが数々の武勇伝を披露していく、そして最後には魔法使いも改心し、というのが主なあらすじなんですが。

これは、子ども向けではなく、むしろ、固定観念にがんじがらめになっている大人こそが、読んで楽しめる童話でした。

また、新しい世界に足を踏み入れた、そんな気分になりました。
[PR]
by Satys_Press | 2010-09-27 21:39 | books | Trackback | Comments(0)

「アダルト・エデュケーション」村山由佳

やたらと本(とりわけ恋愛小説)を読み漁っていた数年前の夏、何冊も買った文庫本の中で、唯一何度も読み返したのが、彼女の「海を抱く」だった。

自分が経験したことのない、いろんな“リアル”が想像力を高めていき、まるでその場面を実際に目にしたような錯覚すら感じるほど、自分の中で作品が生き生きとしていた。

実は、その技法(主な登場人物2人の別々の視点から同じ事柄を描いていく、等)も、素晴らしかったのだけれど。
e0107539_23504168.jpg

さて、こちら。

短編集だから、のめり込んで読むこともなく、少しずつ進めていくことが出来たのは好都合だったけれど。

何故だろう。
なんだか物足りない。

いや、この作品にテメエは何を求めてたんだ、って言われると、答えるのに躊躇するのだけれど。
いや、それはそれで、ちゃんと“感じて”はいるのだけれど。

頭の中いっぱいに広がるような“リアル”が、なんだか足りない気がするのだ。

もちろん、この作品に描かれていることは、やはり自分が経験したことのない世界で、それは「海を抱く」とも同じこと。
自分の想像力も、十分に高められるし、ありありと目に浮かぶ場面もある。

なのに、自分の中ではどこか中途半端で、煮え切らないまま話が終わってしまう気がする。
話の続きは、ご想像におまかせします、ということなのだろうけども。

ふと、映画「悪人」を観て感じたことを、思い出してみた。
自分が“リアル”に感じたシーンは、そう、自分にも似たような経験があるシーンだった。

自分が経験したことのない“リアル”と、経験したことのある“リアル”。

この違いに直面して、正直なところ、当惑している。
自分自身のこと、なのに。

ああ、でも。

さらに読み進めていて、気が付いた。
あまりにも、自分の経験とはかけ離れた“リアル”、そしてこれからも二度と手にすることは出来ないであろう“リアル”が、この作品群の中では大輪の花を咲かせているのだ、と。

頭の中で想像するだけの世界だから、自分は経験出来ない世界だから、“物足りない”という感情で、嫉妬心をすり替えようとしていたのかもしれない。

ああ、きっとそうだ。

少し哀しい、秋の夜長。

【追記】
夕べ、書き忘れていたことを、思い出した。

あとがきにある筆者の言葉を借りるなら。

わたしたちは、今。
理性だとか既婚者だからとか片想いとか迷惑がかかるとか立場の違いとか、いろんな規制に組み敷かれて、いつまで経っても花火の上がらない夏祭りを。
それでも、もしかしたらとかあわよくばとか、叶いもしない期待を胸の奥底に秘めながら。
ズルズルと楽しんでいるふりをしながら、もがき足掻いているだけなのかもしれない。
一発打ち上げられたらどれだけ幸せだろうと、哀しい妄想を繰り返しながら。
[PR]
by Satys_Press | 2010-09-26 23:50 | books | Trackback | Comments(0)

左耳

なんか、こないだから、変なんだ。
詰まってるワケでも、水が入ってるワケでも、ないんだけど。
なんか、聞こえづらい気がする。

いや、一応、聞こえてはいるんだけどね。
電話も出来たし。

毎日、たらふく食べて、ぐーぐー寝て、遊んでばっかりいるんだから、ストレスが原因になる突発性難聴を引き起こしてる、とは、到底思えない。

あー、気持ち悪っ。

…あかん、寝オチしそう。

読みかけの本やら雑誌やらがいっぱいあるのに、また新しい本や雑誌が欲しいんだよなあ。
(ケド、ガマンシテマスヨ、モチロン。)
[PR]
by Satys_Press | 2010-09-25 21:31 | myself | Trackback | Comments(0)

夢援隊Companyチケット情報

11月に、高円寺・明石スタジオにて上演される、

夢援隊Company20周年記念公演
『海援隊ヨリ・・・
~いつも隊士達に吹く風は英雄と言う名の潮風~2010version』


いよいよ明日からチケットの予約が始まります\(≧▽≦)丿

で、詳細。
公式サイトより、コピペしまっす。

《チケット予約・お問い合わせ》
080‐5532‐1990
yume-en-tai@ezweb.ne.jp (劇団専用)

《☆チケットのご予約は》
お電話、またはメールにて、
☆お名前☆ご希望日時☆チケット枚数☆ご連絡先をお知らせ下さい。
※メールでのお申込みの方は件名に「チケット予約」とお入れ下さい。


とのコトでございますっ!!!

ほいでもって、改めまして、公演概要も♪

脚本・構成/Ryoma
演出・脚色/武末志朗(劇団Peek‐a‐Boo)

《出演》
Ryoma(河本龍馬)
森 大(少年社中/森の太郎)、好光 孝
上野山 浩
関根裕介(M2music(株))
鈴木義英(劇団 S.W.A.T!)、稲葉真理子(劇団S.W.A.T!)
大畑なつ(劇団S.W.A.T!)、奥山有美子
水出浩子(劇団Peek‐a‐ Boo)、小堀拓朗
武富男夢(劇団居酒屋ベースボール)
川手ふきの
武末志朗(劇団Peek‐a‐Boo)

《タイムテーブル》
11月3日(水)19時
  4日(木)19時
  5日(金)14時・19時
  6日(土)14時・19時
  7日(日)13時・18時

《チケット料金》
(日時指定・全席自由・税込)
前売:¥3000
当日:¥3500
学割:¥2500(予約のみ)


皆さま、どうぞ、よろしゅうに\(≧▽≦)丿

…って、ジロリンも観に来てくれたら良いのになぁw
[PR]
by Satys_Press | 2010-09-24 23:18 | actors | Trackback | Comments(0)

『俺たち参上!!』2009.SEP.11

ポチっとな☆して、届いてから、1週間近くウズウズしながら、ようやく見られまするーっ\(≧▽≦)丿
e0107539_23215923.jpg

あ、解説しよぉ☆
このDVDは、昨年9月にシアターGロッソで行われた初のJAEのイベントを、収録したものであーるっ。
んで、JAEってのは、仮面ライダーや戦隊ヒーロー番組等々で活躍するアクション俳優の多くを擁する、会社なのであーるっ。

さて、え、こほん、見始めますわよ、ね、よい?
…はい。

…。

ちょ!!!!!

マジ、カッコイイんですけどーっ!!!!!

あ、のり(伊藤教人くん)だ、とか、蜂須賀(昭二)さんだ、とか、思いながら見ちゃうよね。
でももう1年前なんだよねぇ。

カメラワークは、ま、良しとして。

高岩さんってさ、足が揃っちゃうんだよね。
ライダーのアクションが身についてるからかな、時代殺陣でキメる時、両足が平行に“きをつけ!”状態になっちゃうっていうか。

あっ、鳥さんが鳥さんと遊んでるっヽ(゜▽、゜)ノ

皆さん、トークがまだ、なんか、ちょっと慣れてないとこがあって、むっちゃカワイイんですけどぉー(´艸`)

ああ、そっか、JAEの仕組みとか宣伝とかも、込みなんだよね。
っつか、VTRにツッコミ入れてる皆さんが、おかし過ぎます。

高岩さんがねぇ、鼻とか目とか口とか耳とか、掻くのが可愛い過ぎますぅ(〃∇〃)

いちいち丁寧にまとめてくれちゃう永徳ちゃんが可愛い過ぎますぅ(〃∇〃)

「何がいな!?」って関西弁な高岩兄さんが好き過ぎますぅ(爆)

ゲストの関さん、ちっこーい、かぁいーい♪
っつか、土井せんせーっ(≧∇≦)←
社長ぉ~、社長ぉ~、社長ぉ~、関さぁ~ん♪
おや?井上くん?ヾ(・∀・)

きっと金田社長が監督の時って、こんな現場なんだろね、ふむふむふむふむ。
まあつまり、やられ役のアクションがどれだけ重要か、ということを学んだアクション教室でした♪ルン♪

やっぱ高岩兄さん、腰がグッと落ちてないんだよね。(小僧が見ながら再現してくれたらすごくよく分かった。)
いや、それが悪いとかっていうんじゃなくてさ、時代殺陣には違和感を覚えちゃうっていうかさ。
っつか、トミーってば、またこのジャージ着てたのねー(´艸`)

武智さん、ええパパさんっぽいわ~(´∀`)
横山さん、やっぱなんだか貫禄あって素敵だわ~(´∀`)
トミー、しゃべんな~(爆)←いや、大好きなんですけどね、そんなトミーが(´∀`)
この頃まだ『Knock Out Brother -X-』は決まってなかったんだねぇ。

あー、これが、あの、版権等々でDVDに収録出来なかったってゆー、あれね。
なんかイメージビデオみたいになっちゃってるね、ほんと。
せめて、高岩兄さんの挨拶ぐらいは聞きたかったけど、バックでずっと流れてる音楽があるんだよね。

んで、おまけ。

店長の芸名の由来ってのが知れたのは面白かったね。ま、オモロイ話とちゃうかったけどねヽ(゜▽、゜)ノ
でも永徳ちゃんの名前の話はもっと聞きたかったなぁ。
えっ、印刷屋さんなの兄さんのご実家、お子さん2人なの3人なのどっちなのー!!!!!

真面目な話あり、おふざけあり、ピー音あり、でしたけどね、あは。

面白かったすーっ、あざすーっ\(≧▽≦)丿

今夜の満月、つかまえたっ♪
e0107539_2326043.jpg


はー、なんとか壊れずに済んだ(爆)←
あーでもなんか、後からキそうだなぁ、コレ(^^ゞ

ただ、今のあたしには、高岩さんの家庭的な部分が見えるのは、毒だ。
[PR]
by Satys_Press | 2010-09-23 23:35 | actors | Trackback | Comments(2)

中秋の名月…

e0107539_18474890.jpg

見えました?
見えてます?

あ。

お供えの器は、笑うトコですよ、ええ。

だから、きょうちゃんっ、まだ食べたらあかんってばーヽ(*`Д´)ノ

【追記】
お月さん、きれいに見えました!
e0107539_21564263.jpg

[PR]
by Satys_Press | 2010-09-22 18:47 | daily | Trackback | Comments(2)

期限切れ

「適当に選んどけ。」
って、ついこないだ渡された、分厚いギフトカタログ。

会社の(大きい方の組織の)60周年記念とかで、かなり良い品々が揃ってて。

ジュエリーや高級食器類はもちろんのこと。
エステサロンやカルチャーセンターの体験コースとかさ。
全国各地の温泉日帰りペア利用券とかさ。
ランチクルーズとかさ。
東京ドームスパラクーアの1日利用券とかさ。

ウハウハしながらページめくって、でも、今は堅実に収納棚だなぁ、って思ってようやく決めて。

いざ、携帯から申し込み♪って思ったら、エラー画面が。

「お申し込みの期限が過ぎております」

…は(-"-;)
e0107539_12291571.jpg

確かに…、その通り。

今、って何年でしたっけ?って、思わずカレンダー見ましたわ。

はい、平成22年9月ですが、何か。

…ムカつく。

こういうのって、もう完全に無効なんだろか?




…っつか、携帯から投稿出来んじゃん。
夕べのは何だったんだーヽ(*`Д´)ノ
[PR]
by Satys_Press | 2010-09-22 12:29 | daily | Trackback | Comments(4)
累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ

髑髏城の七人
検索

1990年代後半に一部地域でのみ配布していたフリーペーパー“Saty's Press No.Ф”、ブログ版にて復活です。
by Saty
カテゴリ
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
フォロー中のブログ
最新のコメント
> 参考にしてもらえた..
by Satys_Press at 22:15
>りっちゃん レス遅くな..
by Satys_Press at 21:08
木造校舎の一階の廊下が老..
by りっちゃん at 10:47
>りっちゃん 金曜にコ..
by Satys_Press at 23:03
懐かしいな~、私のときと..
by りっちゃん at 15:31
>星空ちゃん ありがと..
by Satys_Press at 23:28
おめでとうございます! ..
by 星空 at 22:59
>星空ちゃん お!そん..
by Satys_Press at 09:11
関東版桜餅・・・あるって..
by 星空 at 06:15
> お。興味持ったかい..
by Satys_Press at 23:15
最新のトラックバック
奥歯抜歯 奥歯の抜歯について
from 奥歯抜歯 奥歯の抜歯について
さらばサントラ愚連隊第0..
from INTRO
次世代ワールドホビーフェ..
from 星屑の流星群
THE BAWDIES ..
from Nowpie (なうぴー) ..
はなまるマーケット カル..
from なんとかなるさ!
仮面ライダー電王検定
from 英雄日和
『ブラッディ・マンデイ』..
from 『ブラッディ・マンデイ』私設..
じっけーん♪ケンもちアサ..
from Saty&#39;s Pre..
水泳教室中級 番外編
from いなかもの
学習机
from 学習机
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<空>