Saty's Press No.Ф on weblog

インフォメーション
ギルド
1st オリジナル無声映像作品
「人形劇ギルド」
2006.9.20 on sale
TFBQ-18066/¥2,500(tax in)
この商品を購入する
PV視聴
「ギルド」
※45秒視聴
PLAY
PLAy
リンク
オフィシャルサイト
レーベルサイト
アーティストデータ
 

<   2008年 01月 ( 31 )   > この月の画像一覧

吉向松月作陶展

母になんとなく誘われて、知り合いの方がお茶出し(添釜、というんですね)をされているとかで、見に行ってきました。
e0107539_23415122.jpg
吉向(きっこう)窯というと、大阪十三を発祥とし、その後、移転等しながら、現在は交野市私市に窯を構える、現存する大阪発祥の最古の窯元といわれるところです。
今回、そちらの九代目の方が“吉向松月窯・九世松月”を襲名されたとのことで、その記念の作品展でした。

吉向窯には、特に、色や形にこれという決まりごとはなく、鮮やかな色彩と工夫を凝らした造詣を楽しむことが出来ます。

特に、この九世松月さんという方は、かなりの絵心をお持ちの方のようで、南画の故直原玉青氏にも師事されていたというのもうなずけるような作品が、多くありました。
茶陶、すなわち茶碗や茶器、菓子器、香合や水指に風炉、さらには食籠(じきろ)といった、お茶事に必要な陶器の作製はもちろんですが、花器や陶額などにもその才能は存分に発揮されていて、夜明け前の空やヒマラヤの山脈などが、まるで写真を見るかのように陶器に描かれているのは、大変見応えのあるものでした。

また、少し洒落っ気もおありのようで、例えば「絹つむぎ」と名の付いた水指は、絹のような淡い色合いで絹糸を紡いだような柔らかい形をしているのですが、その蓋の取っ手には、絹を紡ぐ糸巻きがほどこされていました。
他にも、木目をほどこした陶製の皿や、満開の桜の木をほどこした菓子器など、見ているだけでも嬉しくなるようなお道具の数々が並んでいて、とても楽しく拝見しました。

名前こそは聞いたことがあったものの、どこにあって、どんな作陶をしていて、というのは、よく知らなかったのですが、偶然とはいえ、大変勉強になりました。

やはり、百聞は一見にしかず、ですね。
どんなものでも、実際に自分の目で見て、自分の手で触れて、それによって自分の知識となりうるのだと、改めて実感しました。

何事も経験、とは、本当によく言ったものです。
実際に経験することで、自分の中の引き出しが、また1つまた1つと、増えていくのでしょう。

役者のお仕事も、もちろん、同じだと思います。
場数を踏んで、いろんな現場を経験して、そうして蓄え増やしていった自分の引き出しが、また次の現場で活かされていく。

…いっそのこと、引き出しなんかよりも、ドラえもんの四次元ポケットみたいなのが、自分の中にあればいいのになあ、なんて思ってみたりもしますね(´∀`)
[PR]
by Satys_Press | 2008-01-31 23:59 | tea&flowers | Trackback | Comments(0)

甘え下手

やっぱり、夜更かしするとダメですねぇ。
昨日のうちにupしたつもりになってた記事も、思いっっっきり日付、
今日ですもんね(爆)

やりたいこと、いっぱいあるんですけどねぇ。
前々からよく言ってるように、時間の使い方が下手な上に、
したいことが多すぎる(汗)

あれもこれもなんでもかんでも、ってわけじゃないのにねぇ。
結局、必要最低限なコト=炊事洗濯で1日が終わってしまうって、
…どうなのよ自分(泣)

アイデアはいっぱい浮かんでくるんですよ。
ああしたらいいだろうな、こうしたらいいだろうな、って。
それを実行に移す手段や方法も、なんとなくは頭に整理出来ていて。
しかし、それを実行に移す時間や余裕が、どうも足りなくなっちゃうようで。

誰かに甘えるのが下手なんですよ。
いや、そのわりに自分には甘アマちゃんなんですよ、実に。
でも自分が出来ると思うことは、人に任せず自分でしたい。
自分が出来ると思ったことだから、抱えるだけ抱えちゃうようで。

なんでですかねぇ?
これって、“上の子”の特徴、だったりしますかねぇ?

わっかんねぇやヽ(゜▽、゜)ノ

そんなオイラにお付き合い下さる皆様、本当に本当にありがとうございます。
あざとぅーっす!!!!!
順にあれこれこなして参りますので、しばしお待ち下さいませm(_ _)m
[PR]
by Satys_Press | 2008-01-30 23:03 | myself | Trackback | Comments(6)

お布団の誘惑

眠いんです…。

寒いんです…。

小僧を寝かしつけると同時に一緒に寝てしまい、とりあえず今日中に目は覚めたんですが(^_^;)

お布団のぬくぬくから出られずに、携帯から更新してみたりなんぞ…。

いろんなものが滞ってます。
スミマセンっ。
[PR]
by Satys_Press | 2008-01-30 00:19 | daily | Trackback | Comments(3)

フォトシューティング

昨日は昨日で、4月にある花展の説明会やらなんやかんやで出かけて、その後も、選挙やらなんやかんやで出かけて、なんとか小僧を寝かしつけてからあれこれ片付けねば…、と思っていたら、私自身が撃沈。
朝、いつものアラームで目が覚めた時には、晩ご飯の片付けもほったらかし、アイロンがけもほったらかしの、夕べのまんまという状態で…。
こんなんじゃ、出合くんと一緒に暮らすことなんて出来ないわ(´Д`;)
と、しばし本気で凹みました…。(いや、本気にならんでええから。)

さてさて、一昨日のイベントのフォトシューティングで撮った写真を、現像してきました。ええ、ええ、デジカメなんて代物じゃあございませんので。
でも、実家の母が孫=小僧を撮りまくるべく購入した一眼レフを借りたので、枚数は少ないですが、そこそこ満足出来る写真が撮れてました。特に「出合さーん、こっち向いて下さーい。」と言って撮った写真は、ちゃんとカメラ目線になってましたし(^_^)v

で。
その後、けんけん(斎藤健二くん)とも何枚か一緒に撮ったんですが。
しかも、小僧がカメラマンになってくれたんですが。

…ちょっと、けんけん、その顔は…(; ̄Д ̄)

いや、まあね、隣に写ってる私も、たいがいな顔してますよ、ええ、確かに。
でーもーさぁー。
麗しのけんけんサマがぁー(ΘoΘ;)
…ウチの魔除けにしよ(爆)
e0107539_2254120.jpg
あ、けんけんにぎゅーしてもらいつつ、ほんまに持って帰られるんやろか、と若干ビビり顔の、小僧の写真もありますよ(*^m^*)
[PR]
by Satys_Press | 2008-01-28 23:01 | actors | Trackback | Comments(6)

出合正幸 Birthday Event in Osaka

今年も、皆さんとこうやって一緒にお祝い出来たことが、本当に嬉しいです。
お会い出来た皆さんと、これからもずっと末永く“さいごまで”お付き合い出来ますことを、心より祈りつつ…。
e0107539_043927.jpg

2月9日に東京でもイベントが開催されますが、演出等「がらりと変える」とのことをお聞きしていますので、敢えて、詳細レポをupします。
ネタバレ等お気になさる方は、ご注意下さいませ。

会場は、弁天町にあるホテル大阪ベイタワー、宴会場フロアの一番奥にあるベイタワーホール。
昨年のバースデーイベント【→記事コチラ】の半分ぐらいの規模で、広すぎず、もちろん狭すぎず、ファン同士の交流にもちょうど良い感じでした。

司会のまつざかみきさん(9月のファンイベント【→記事コチラ】と同じ方です)が、出合くんを呼び込みます。
どこから登場???という私たちの期待を気持ちよく裏切るかのように、後方の扉、つまり私たちが会場へと入ってきた扉から、出合くんが入場。…あたかも新郎新婦入場のような演出ですヽ(゜▽、゜)ノ
先日スカイシアターへ行ってきたそうで、久しぶりにやりたくなって、とのことで、
「こんにちはーっ!!!」
と、マイクなしでのご挨拶。
「せっかくの休日に、わざわざ来て下さって、ありがとうございます。今日のために頑張ってきました。楽しんでいって下さい。」といった挨拶のあと、今年はお正月も帰れなくて、これが今年初めての“きしょう”です、と話す出合くん…。
「“帰省(きせい)”ですね、“きせい”って読むんですよ。」と、司会の方から思いっっっきり訂正されておりました。
…そりゃ「子育て、間違ったかも。」って言われますわなぁヽ(゜▽、゜)ノ
27歳の1年を、いろんな形で“出合正幸”を見てもらえるように、とも話していました。

そして、誕生日といえばケーキ、ということで、大きな四角いケーキが運ばれてきます。イチゴはなんと170個使用されているとのことで、出合くんも「…すごい。」と絶句していました。…新郎新婦のケーキ入刀をほうふつさせるような…ヽ(゜▽、゜)ノ
バースデーソングを聞いて、ケーキに手を合わせて拝んで(なんでやねん)、思いっきり息を吸い込んで、ローソクを吹き消します。なんとか全部消えたところで鳴り響いたクラッカーに、本気でビビっていたような…?!
あとから1人占めですね、と言われて「死んでしまいますよ!!」とマジ返しの出合くん、「皆さんと食べるために、今まで食べさせてもらえなかった。」と言って、フォークで真ん中を突き刺して、大きなイチゴをほおばります。「もっとゆっくり食べたいですよね。」というのが本音でしょうね。

そのまま、写真撮影に移ります。A列から順に、各列30秒ずつで、各自持参のカメラでケーキと出合くんを撮影します。
相変わらず、どうやってポーズを取るか迷ったり、汗をふきふき、フォークを持つ手も震えていたりして、じっとしない被写体です…ヽ(゜▽、゜)ノ
その後、持っていたフォークをもう一度舐めて、紙に包み、包んだ紙で口をふいて、ケーキにしばしの別れを告げます。

次に、スクリーンにお祝いメッセージが流れるのを、出合くんもステージの脇に寄って、一緒に見ます。
まずは…、斎藤ヤスカくん。
ヤスカくんからのビデオレターに、いちいち照れて、いちいち返事をしている、出合くんが面白かったです。
そして…、ミツ・ドンゴン氏。3度目の来日だそうですよ、ええ。上手な日本語でしたよ、ええ。…はい、高橋光臣くんです。
感想を求められた出合くん、「ヤスカは、普通。」と言いつつ、誕生日にメールをくれたことを嬉しそうに話し、ヤスカくんの出演したミュージカルを観たことなどを具体的に披露してくれました。
それに対し、「ミツ、来ないですから、あの男。」と誕生日にメールが来なかったことを暴露。でも、光臣くんとより親密になったような雰囲気を感じましたよヽ(゜▽、゜)ノ
「寂しくなったら、ミツを迎えに行く。缶コーヒー持って、海に行って、『寒ぅっ!!』って。」と、先日のクリスマス前の珍道中【参照記事コチラ】についてを、また、嬉しそうに楽しそうに…。光臣くんとは、温泉に行こうと宿も探し始めていたらしいのですが、お互いの仕事の関係で、実現は無理そうとのことでした。でも、海には行くそうです。夏に、泳ぎに。江ノ島だそうですよ、行く時の道の方向がすごい空いてるからだそうで。また出合くんの運転なんでしょうかね~。

続いて、出合くんの生い立ちから今までの写真の、スライドショーの上映です。9月のファンイベントでも披露されたものからの抜粋で、赤ちゃんの時、小学校の運動会と思しきもの、書道の作品、映画『ラストサムライ』撮影時のもの、そして、ハワイやサイパンで撮影してきたものでした。小学生の時の写真は、どれも「まったく、覚えていません!!」とのことで、さらに、「中学高校の写真がまったくといってないんです。写真撮られるのが苦手で。」ということでした。いろんな意味で残念ですねぇ。
そして、ダッシュで着替えに走ります。

10分間の休憩の後、いよいよ、アクション!!!!!
ゲストの“けんけん”こと斎藤健二くんの登場です!!!!!

出合くんが上は白、下は黒、けんけんは上下とも黒の、胴着姿。
互いに刀を抜き合い、斬り合います。…二刀流ではなかったですねぇ。
出合くんが刀を置き、けんけんの刀も奪います。
次は互いに素手で組み合い、けんけんの見事な側転やバク宙や旋風脚などの技が冴えます!!空手の型のような動きもありましたね。
しかし最後は、見事、出合くんが勝利を収めます。…あーあ(←なじぇ!!!!!)。
思った以上に充実した厚みのある内容で、正直、驚きました。が、さすがこの2人のなせる技、見応えがあり、とても素晴らしいものでした。
その分、終わった直後は息も荒く、「息が苦しい。」という2人は司会の方の先導で「吸ってー、吐いてー。」の深呼吸。それでも、50点もいってない、人がいるとテンションが上がって…、と、反省しきりの2人…。

けんけんと出合くんは、出合くんが上京した18歳の時からのお付き合いで、出合くんのアクロバットは「斎藤さんから。」、けんけんのくだらないギャグは「デツから。」伝授されたものだそうですよヽ(゜▽、゜)ノ
10年ほど前、出合くんは狛江に住んでいたそうで、よく出合くんの部屋で、アクションや芝居についての談義に花を咲かせていた模様。ある日、いつもの稽古の帰り道、車のライトに目を細めて見やった目の悪い出合くん、ちょっと先で車が止まり、中から2人のちょっとアレなお兄ちゃん達が降りてきたそうな。2人か、と思ったら、向こう側からまた2人、反対側から1人、そのまた反対側から2人、しかも金属バットを持っていて…「7人!!きつい!!!」。家賃を支払うためのなけなしの金を持っていたけんけんと、読んで字の如く一文無しの出合くん、「いやぁ、僕たち、舞台が控えてるんで…。」と言うと、「
芸人さんっすか!!!
頑張って下さい!!!」と、お兄ちゃん達は去って行き、2人で部屋に帰ってミュージックステーションを見たそうですヽ(゜▽、゜)ノ

お互いに何か言いたいことは、と言われて、出合くんからは「たまにエロいんですよ、顔が。」と。セクシーとかそーゆーのではないそうです。どんなんや。
けんけんからは「部屋がすっげぇキレイで、神経質すぎる!!」とのこと。出合くんはA型で、例えば、マンガの本の帯が1つでも付いていると全部付いてないと嫌だ、とか、リモコンは背の順、とかこだわりがあるそうで、それに対してO型のけんけんは、ベッドの周りの自分の手の届くところにリモコンでもなんでも置いておきたくて、それなのにふと目が覚めたらキレイになくなってて「邪魔なんで片しました。」と出合くんに言われて、「僕の生きがいを…(>_<)」となるそうです。ちなみに、出合くんの部屋は、光臣くんも「キレイすぎて気持ち悪い。」と言ったそうです。お掃除は毎日で、レベル分けされていて、レベル1でコロコロとクイックルワイパー出動だそうです。…わし、こんな人とは絶対結婚でけへんわ。

なお、アクションは東京でのイベントではガラッと変わるそうで、「2人か、4人か。」で行うとのこと。…4人って、あとの2人は誰…?!?
「5725点を目指したい。」そうですよ、出合くん。けんけんに「はらたいらを超えたね!!」と言われて、2人で「…そーゆーの、やめよーよ…。」とへこんでましたヽ(゜▽、゜)ノ

続いて、2人ともが出演した舞台『TEN COUNT~春の章~』のダイジェストが上映されます。舞台そのもののお芝居のシーンが少しと(けんけんが「なんで、このシーンなの!?」とツッコんでましたが、あっしも同じコト思いやした)、舞台でも使用されたボクシングシーン。
今年10/29~11/7に再公演が決まった模様です。
トレーニングはきついもので、打たれて打たれてで、フラフラになるそうです。昨年11月の公演の時は、出合くんで日数にして約2ヶ月、けんけんでも約1ヶ月はトレーニングしたそう。
再公演に向けては、メインストーリーは変わらないようですが、演出の内容はガラッと変わるそうです。社長には「あんまり言うと後でこわいんで。」ということで、楽しみしています、とだけ伝えたいそうです(社長、全部見たはりましたけどね)。
また、抱負として、出合くんは「あと2回りぐらい細く。」なることと「見せる、表現者としてのボクシング。」を目指したい、とのことでした。
そして、けんけんが、とても良いことを言ってくれました。それは、私も常々思っていたこと。
役者の利点は“なりきれること”。ミュージシャンにもなれるし、ボクサーにもなれる。これからもこだわって、日本を代表する役者として皆さんが認めてくれれば、言うことはない。
と。

けんけんが、「このマイク、エコーが効きすぎてません??」と言い出しました。ここでカラオケを、と!!「事務所的に、NGだから。」と言う出合くんに、社長からOKサインが!!さらにけんけんからは「プレシャスガールズ(客席のことですね、けんけん、上手いわ)の皆さんもご一緒に!!」と。
もちろん歌うは「銀色の風に吹かれて」です!!!!!
1コーラス目は出合くんが照れながら熱唱、「2番、覚えてない!!」という出合くんに代わり、2コーラス目はプレシャスガールズ(笑)で合唱、「え、カットされないんですか!!」と出合くんが言うと「そんなテクニックはないから!!」とけんけん、客席の通路に座って舞台を見ながらノリノリでした。さすがミュージシャンヽ(゜▽、゜)ノさらにサビではハモッてくれていましたよ!!!
その昔、2人で井の頭公園で、ストリートライヴをやってたんだそうですよ。出合くんはギターのみだったそうですが。今はもうさすがにしてないとのことでしたが、…観てみたいねぇぇぇ。
そして、「手の震えが…。」と出合くんは言いつつ、けんけん退場。出合くんも、また、ダッシュで着替えに走っていきました。

5分間の休憩の後、今度は、2shot撮影会です。直接プレゼントを渡し、握手もします。
私は小僧と3人の家族写真を撮っていただきましたがヽ(゜▽、゜)ノ
小僧が生活発表会で劇をするのでお芝居のことを聞いてみたら(注:小僧は照れ照れだれだれモード炸裂中だったので、全部私が話したんですがヽ(゜▽、゜)ノ)、「一生懸命やれば、大丈夫だよ。」とのお言葉をいただきました。

一応1人30秒とのことでしたが、なんだかいろいろなことがずいぶんとスムーズに流れるようになったからか、出合くんとも割りとしっかり話せましたし、全体的にだらけることもありませんでした。
まあ、社長もいらっしゃったし、何よりけんけんが出てきてくれていたので、けんけんにもバースデープレゼントを渡したり、一緒に写真を撮ったりして、とても楽しく過ごすことが出来たからでしょうね。

けんけんは本当に子ども好きなようで、うちの小僧とも、髪の毛ずーっとぐりぐりしてみたり、「デツから」教えてもらったというエセ大阪弁で話しかけてくれたり、「連れて帰っていいですか。」と言うので、私はけんけんにはプレゼントを何も用意出来なかったので、小僧にリボンをかけてプレゼントにしましょう!!と言うと、すっげぇ喜んでたりしましたヽ(゜▽、゜)ノ
側転だって「教えたるでぇ。」と言ってくれましたし、小僧もちょこちょこつっつきに行ってましたヽ(゜▽、゜)ノ

撮影&握手会が終わると、また社長の計らいで、Tシャツにサインを入れて5名にプレゼントしてもらえることに。
その1人目は…「なんでやねんっ。」by出合くん♪「名前は、いいでしょう!!」by出合くん♪な、方でした。でも、ちゃんとサイン入りTシャツ、あげてたしもらってたし…、どんな気分だったんでしょうかね、お兄ちゃん。

最後に、今年の抱負を、ということで。「いろんな媒体で(ハイ、“ばいたい”が言えずにカミました。)見ていただけるように、また、自分を見せていけると思いますので。」「最後まで、応援よろしくお願いします。」とのことでした。
そして「クソ寒い中、ありがとうございました!!!」と、舞台人らしい深いお辞儀をして、最後まで、見えなくなるまで、手を振りながら退場していきました、

帰りに偶然お会いして、少しだけお話させていただいた方の言葉が、なんだか気になりました。
子ども達は、夢や希望のかたまりだから、これから花開くのだから、と。
その先に、私たちは出合くんの姿も、見ています。
そう、「一生懸命やれば、大丈夫だよ。」と。
e0107539_227656.jpg
小僧が私の携帯で撮った出合くんヽ(゜▽、゜)ノ
帰り際、「けんけんにリボンつけて持って帰られるぅ~(T_T)」と、本気で心配していた小僧が、むっちゃ面白かったッス。
[PR]
by Satys_Press | 2008-01-27 02:45 | actors | Trackback | Comments(13)

ううう。

半分以上出来上がったレポが、一瞬にして消えました…。
気を取り直して、書き直します。
すみません・・・(T_T)
[PR]
by Satys_Press | 2008-01-26 23:52 | daily | Trackback | Comments(0)

サークルと、ネイルと。

明日の出合くんのイベントに向けて、パックしただのエステに行っただの美容院に行っただのという話を聞いたら、オイラも何かしたい!!!衝動に駆られ、とりあえず時間とお金の許す範囲でってことで、ネイルアートしてもらってきました。
e0107539_22545314.jpg
節くれだった手で、ごめんなすって。
シルバーラメで先だけグラデーションの、アート(カラーストーン)は1本だけで、しめて1600円。でも、ちょっと控えめ過ぎたかなぁ。もちっといろいろ可愛くしてもらえば良かったよぉ(´ω`)

実家から一眼レフも借りてきたし、とりあえずの準備はこれでOKかな。
あとは荷物をまとめるだけ。

昨日、ふと思い出して、大学のサークルの先輩からの年賀状に“同窓会したいですね。連絡下さい。”と書いてあったので、久しぶりにメールしてみました。
すぐにお返事があって、他にも連絡の付くメンバーに声掛けて、お盆あたりにでも出来たら、なんてことをやり取りしつつ。
その中でmixiのことも話題になったので、思い付きでなんとなくコミュニティを検索してみたら、あったんです、サークルのコミュが。
コミュの中心メンバーは、私よりもずっと若い人たちのようでしたが、中にはよく知る先輩や後輩と思しき書き込みもあって、しばらく心臓がばくばく言ってました。

私の骨格が作られたのが中学高校の6年間だとしたら、大学の4年間は、血となり肉となるものでした。
その中心にあったのが、この、軽音サークルでの活動です。

初心者のへたれベーシストな私を迎えてくれる人達がいて、何にでも首つっこみたがりの私を一応マネージャー役にしてくれるバンドがいて【→記事コチラ】、そんな中で私はライヴレヴューをどんどん書き連ねていったのです。
いい加減な人間だったので、しまいには所属バンドも無くなり、クラブBOXの前で「ここに自分の居場所なんかないってことに気付かないのかな。」なんて、先輩に言われたりもしましたが、それでもしぶとく居座り続けていたサークル。
今でも、ここで出会った大切な友人達がいます。もちろん、尊敬する先輩達も。

同窓会、出来たらいいねぇ。
[PR]
by Satys_Press | 2008-01-25 23:21 | daily | Trackback | Comments(0)

アクセスカウンターとトラックバック

何故だかわかりませんが、昨日と一昨日のアクセス数が、とんでもない数字になっています。
一昨日が373、昨日が433。
ここ最近の平均が、大体30~40前後なのを考えると、ありえない数字です。

不思議に思ってアクセス解析を見てみると、どうも、トラックバックの何かから検索ワードに引っ掛かっている模様。いや、確証はありませんが。

なので、この際思い切って、以前から気になっていた、記事に特に関係のない、また、よく分からないブログからのトラックバックは、削除させていただきました。

これまでも、明らかに無関係なサイトのトラバやコメントは、見つけ次第削除してきましたが、なんとなく残していたトラバから、万が一何かしらあっては困るし、見に来て下さっている方々に何らかの問題が生じても困りますので、今後も、この方針を続けていこうと思います。

もちろん、トラバしていただけるのは自由ですし大変ありがたいことですので、これからも遠慮なくして下さい。
ただし、記事にいっさい関係の無いもの、また、そのブログに有益な情報を見出せないもの、あるいは継続的にブログの記事をupされていないもの等に関しましては、こちらの判断で削除させていただく場合がありますので、その点、ご了承下さいませ。

今後とも、Saty's Press No.Ф on weblogを、何卒よろしくお願い申し上げます。
[PR]
by Satys_Press | 2008-01-24 00:31 | daily | Trackback | Comments(0)

黒澤明版『椿三十郎』

e0107539_2355245.jpg
やっとレンタル中じゃないのを見つけたので、借りてきました。

現在公開中の森田芳光版『椿三十郎』を先に観ていますので【→記事コチラ】ついつい比較して観てしまうんですが。

音楽は全然違うんですね。
森田版の大島ミチルさんの音楽が、重厚かつ幻想的で年代を感じさせるものだったので、メインテーマだけでも同じなのかと思っていたのですが、違いました。
黒澤版は、より一層、いい意味で大袈裟で重層な、嗚呼これぞ往年の時代劇、という感じですね。

脚本は同じとのことでしたし、確かに実際そうなんですが、第一声(森田版では林剛史くんでした)のセリフは、違っていたような…。
でも、それ以外はホントそのままで、現代でも全く違和感がなかったことに、改めて感銘を受けました。

演出は、微妙に違うところと同じところとがあって、面白かったですね。
セットも同様。
どちらがどうとは言えません。というよりむしろ、どちらもなるほどというか、取り方捉え方の面白さを感じました。

カラー(森田版)とモノクロ(黒澤版)の違いがさほど気にならないのも、面白かったです。音の使い方も面白いですね。モノクロだからこその演出なのかもしれません。

どちらも面白かったです。
が、私個人の意見では、森田版の方が肩の力が抜けた印象で、より面白さを感じました。役者の言い回しやはじけっぷりも、より面白味を増したものだったように思いますし。
まあ、多少の色眼鏡が掛かっていることは、どうぞお許しを…(^^ゞ
[PR]
by Satys_Press | 2008-01-23 23:57 | actors | Trackback | Comments(0)

おたんじょうび

出遅れてしまいました…。
二大看板の大いなる1枚だというのに、…ねぇ。

もちろん、忘れていたわけではありません。
ご本人のブログには、日付が変わった瞬間に、おめでとうのコメントを入れてきましたし。

というわけで。

昨日、1月21日は、
出合正幸さん
27歳のBirthdayでございました!!!!!

今週末には大阪で、来月には東京で、バースデーイベントが行われますよん。

2008年1月26日(土)
  ホテル大阪ベイタワー ベイタワーホール(4F)

2008年2月9日(土)
  目黒雅叙園 夢扇の間(2F)

      大人(中学生以上)7,000円 子供(4歳以上)4,000円

チケットのお申し込みやお問い合わせは、カートプロモーション 03-5431-3142まで、よろしくお願い致します。

こちらのイベントに、ゲストとして登場する方が、出合くんの夢援隊Companyの頃からの先輩であり、上京して初めて出来たお友達らしいという(^_^;)、けんけん、こと、斎藤健二さん
実は、本日1月22日は、けんけんの、28歳のBirthdayなのです!!!!!

この2人のアクションに殺陣にアクロバット(?)は、もう、ものすごいです物凄いですモノスゴイデス!!!
今、イベントに向けての稽古にいそしんでいる彼らのブログを、ぜひ見てみて下さい。
【出合正幸オフィシャルブログ『表裏一体』】
【斎藤健二オフィシャルブログ『本とコーヒー』】
(誠に勝手ながら、リンク貼らせていただきましたm(_ _)m)
ほんまにすごいですから。
特にけんけん…☆

こんな2人のお姿を、生で拝めるイベント…(拝むんかい)

楽しみだぁーーーーーっ(≧ω≦)b

なお、私は諸々の都合により、大阪のみ参加いたしますm(_ _)m
で、ここで、遠方からいらっしゃる方々への、ホテル大阪ベイタワーへのアクセスに関してのお知らせです。
あ、今回は下見に出かけてません。とぅんまてん…。

ホテルは、JR大阪環状線ならびに大阪市営地下鉄中央線の「弁天町」駅と直結しています。
新幹線で来られる方は、「新大阪」駅からJR東海道本線にて「大阪」駅へ向かい、JR大阪環状線に乗り換えて下さい。もしくは、大阪市営地下鉄御堂筋線(赤いライン)にて「本町」駅へ向かい、中央線(緑のライン)に乗り換えて下さい。
いずれも所要時間は20~30分前後ですが、…JRの方がリーズナブルです(^_^;)

こちらのホテルは、51階にあるバー(ランチビュッフェもあります)からの眺めが格別なんですが…。
複合施設ORC200【サイトは→コチラ】の中にありますので、お食事などにはORC200を利用するのも便利かな、と思います。

さぁ、いろいろ計画&準備、進めて参りましょうか♪
[PR]
by Satys_Press | 2008-01-22 13:50 | actors | Trackback | Comments(4)
累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ

髑髏城の七人
検索

1990年代後半に一部地域でのみ配布していたフリーペーパー“Saty's Press No.Ф”、ブログ版にて復活です。
by Saty
カテゴリ
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
フォロー中のブログ
最新のコメント
> 参考にしてもらえた..
by Satys_Press at 22:15
>りっちゃん レス遅くな..
by Satys_Press at 21:08
木造校舎の一階の廊下が老..
by りっちゃん at 10:47
>りっちゃん 金曜にコ..
by Satys_Press at 23:03
懐かしいな~、私のときと..
by りっちゃん at 15:31
>星空ちゃん ありがと..
by Satys_Press at 23:28
おめでとうございます! ..
by 星空 at 22:59
>星空ちゃん お!そん..
by Satys_Press at 09:11
関東版桜餅・・・あるって..
by 星空 at 06:15
> お。興味持ったかい..
by Satys_Press at 23:15
最新のトラックバック
奥歯抜歯 奥歯の抜歯について
from 奥歯抜歯 奥歯の抜歯について
さらばサントラ愚連隊第0..
from INTRO
次世代ワールドホビーフェ..
from 星屑の流星群
THE BAWDIES ..
from Nowpie (なうぴー) ..
はなまるマーケット カル..
from なんとかなるさ!
仮面ライダー電王検定
from 英雄日和
『ブラッディ・マンデイ』..
from 『ブラッディ・マンデイ』私設..
じっけーん♪ケンもちアサ..
from Saty&#39;s Pre..
水泳教室中級 番外編
from いなかもの
学習机
from 学習机
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<空>